テーマ:調査・研究

【書籍】 オランウータンの電子書籍(子供向け)

川端裕人さんが書いた、オランウータンの電子書籍(子供向け)が学研の下記のサイトで公開されています。 がっけん ぐるみ 図書館→がっけんすいせん電子図書→「森でくらすオランウータン」 ユーザー登録(無料)しなとみれませんが、大人でも見られます。 昨年、霊長類研究という学術雑誌で発表した、オランウータンの珍しい行動(大量の枝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 マレーシアへ

明日からボルネオ島に調査に行くので、今日は国内移動。 今朝、保育園で別れる時、娘は涙をボロボロこぼして大泣きでした。 色々知恵がついてきて、今までとは少し様子が違う感じ。 今回は初めてキャセイ・パシフィック航空を使って香港経由で行きます。 行きは乗り継ぎが3時間程度ですが、帰りは12時間近くある… 市内まで足を伸ば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】近況(2012年7月11日)

このところ出張が多い。 先週の金~日は名古屋で学会。子連れだったので、大変だった時もあったけど、結構楽しかった。 月曜日は都内で用事を済ませて、夕方から科博の人類研究部のセミナーに参加。 火曜日は保育園を休ませて、午前中は娘を連れて、育休中の友人のところに遊びに行き、午後から娘の3ヶ月検診。 検診の後は、同じ保育園のお友…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【保全】 高級リゾート+ゾウの認知実験??

タイに、宿泊客がゾウの認知科学の実験に参加できる(ようなアクティビティを計画中の)リゾートがあるそうです。 フォー・シーズンズ・テンテッド・キャンプ・ゴールデン・トライアングル(Four Seasons Tented Camp Golden Triangle) 価格は食事・アクティビティなど込みで1泊18万円?(公式サイトの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】日本熱帯生態学会

この週末は横浜で日本熱帯生態学会に参加。 2008年?に参加して以来なので久しぶり。 この学会は人文系(地域研究、文化人類学など)と林学系の研究者が多く、動物の生態を研究している人はかなり少数派。サルの発表するのは今回は私だけ(以前はもう少しいたらしいですが)。 東南アジア(特にマレーシア、インドネシア)の他のフィールドの情報…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【日記】 みのり多い勉強会+テレビ制作会社からの問い合わせ

6月7日~8日は、名古屋で開催されたオランウータンの勉強会に出席。 うちわの集まりだったせいか、アットホームで率直な情報交換も活発、とてもためになりました。 オランウータンの飼育担当者も全国から集まっていましたが、皆さん自腹(出張扱いにならなかったと思われる)なのによくもこれだけ集まったものだと感嘆。 新人さんの奮闘を励まし、ベテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【研究】 アルコール分解酵素の遺伝

日本人は(世界的にみて)下戸=アルコールを体内で正常に分解できない人が多いと言われています。 ヒトの体内では、アルコールはまずアセトアルデヒドに分解されます。 アセトアルデヒドは毒性が強いですが(アセトアルデヒドが体内に残る=二日酔い)、これを分解するのに必要な酵素ALDH1、ALDH2(アルデヒト脱水酵素)を生産する能力は遺伝的に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

【日記】 一仕事終えて休養?

GW前に終わらせることができず、締め切りを延ばしてもらった投稿論文(日本語)をようやく投稿できました。 これで心おきなく、週末が過ごせそうです。 6月は学会発表が1回、講演が1回、集中講義が1回、控えているので来週からはその準備をしなければ。 特に集中講義は、初めての講義なので、一から資料を作らなければならない。 かなり時間をと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【動物園】 i-Padとオランウータン その4

まだまだまだ続く、このネタ。 今度は、発達障害(自閉症)の人向けに開発されたアプリを使って、ヒトとオランウータンがコミュニケーションできました!というネタ↓ 「『オランウータン』ついにiPadで人間との会話に成功する」 2012年05月10日21:00 秒刊SUDNAY 元ネタ↓ Orangutans at Mia…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 無事帰国

昨日、無事帰国しました。 空港に到着して携帯電話の電源を入れた途端に、夫の携帯に山のようなメールが。 昨日、夫の会社の近くで竜巻が発生したので、それに関する安否確認や連絡のメールでした。 今日も会社周辺は停電で、竜巻でもたらせされたがれきが敷地内に散乱している為、夫は自宅待機になりました。 幸い、同じ市内にある自宅は竜巻の発生場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 コタキナバル・子連れ滞在

5月1日に無事予定どおりコタキナバルに到着。 この日は祝日でしたが、例の自転車レースのせいで、昼間はコタキナバルも大渋滞、キナバル・パークなどに旅行ツアーも多数キャンセルになり、飛行機に乗り遅れた人も続出したそうです。 現地の新聞にも記事が載っていました。 一般市民はもとより、旅行業界の人さえツアーのことも通行止めのことも知らない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 調査許可&査証更新

珍しく、家族全員が体調を崩すことなく、無事ダナムバレーを出ることが出来ました。 今回は初めて娘を連れて少しだけ森に入り、娘にオランウータンを見せることができました。 娘も一応、認識できたようで「オランウータンさん葉っぱ食べてたね。」と言っていました。 今日はコタキナバルで調査許可と査証の更新。 調査許可は無事、更新できました…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【日記】通行止め!

昨日遅くに、クアラルンプール経由でコタキナバルに到着。 今日はラハダツまでは予定どおりに来たのですが、ラハダツからダナムバレーに行く道路が通行止め! 原因は写真の自転車のロードレースの為に、タワウ~ラハダツ間を通行止めにしていたせいです。 昼の12時過ぎに通行止めが始まり、「自転車が通り過ぎたら通行止めが解除になる」と言われ、一…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【保全】 カリマンタンでは年間750~1800頭のオランウータンが殺されている!

カリマンタン(ボルネオ島インドネシア領)で、地元住民を対象に行った、オランウータンの保全に関する大規模アンケート調査の研究論文を見つけました。 Meijaard E, Buchori D, Hadiprakarsa Y, Utami-Atmoko SS, Nurcahyo A, et al. (2011) Quantifying …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【動物園】 i-Padとオランウータン その2

一部?で好評だった、「iPadとオランウータン」の記事(2011年8月22日)ですが、続報?をみつけたので、掲載します。 ロケットニュース24 動物園のオランウータン同士がiPadのスカイプでビデオチャットするようになる!? ↓元ネタ(英語サイト) Extreme Tech Orangutans to Skype be…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【研究】 クマムシの研究者

明けましておめでとうございます。 2012年もよろしくお願いします。 最近、ナショナル・ジオグラフィックの日本語版ウェブサイトの連載を、いくつか愛読しているのですが、研究者としてとっても親近感をもった記事があったので、紹介します。 「研究室」に行ってみた。パリ第5大学・フランス国立衛生医学研究所 堀川大樹 「第5回 いつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【研究】 論文が出版されました

今日、マレーシアから帰国してメールをチェックしたところ、この前2年越しでアクセプトされた論文が、オンライン・ファーストで公開された、という知らせが来ていました。 Noko Kuze, David Dellatore, Graham L. Banes, Peter Pratje, Tomoyuki Tajima, Anne E. R…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【日記】 高熱を出した後輩

昨日、コタキナバルまで出てきて、ようやくネットにつながるようになりました。 11月29日の朝に、調査地でステーション備え付けの衛星携帯電話をチェックしたところ、SMSが入っていました。 日本にいる共同研究者からで、ダナムバレーに近い別な調査地で調査をしている私の後輩(院生の女の子)が、40度以上の高熱を出しているとのこと。 とりあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 久しぶりのフィールドワーク

11月23日から調査地に来ています。 雨季が始まっていることもあり、インターネットはほとんど繋がらず、到着してから6日目にしてようやくまともに接続できました。 今回は、日本から来ている学生グループ(引率は旧知の准教授の先生)の案内と、マレーシア人の卒研生のデータ収集の協力、というミッションがありました。 先ほど、学生グループも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 ついにアクセプト!

娘を出産する前から取り組んでいた投稿論文が、10月24日付けでアクセプトされました! 2008年から共同研究者と論文を書きはじめてはや3年…途中、妊娠・出産、東日本大震災の為に中断を余儀なくされて、ずいぶん時間がかかってしまいましたが、なんとか完成できました。 「これが出版されるまでは、死ぬに死ねない!」と思っていたぐらいなので、肩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【研究】 「ティーンズの脳の驚異」はヒトだけなのか?

ナショナル・ジオグラフィック誌の最新号に載っていた「ティーンズの脳の驚異」という記事はなかなかおもしろかった。 ------------------------ 気まぐれで衝動的、新しいものに目がなく、欲しいものを手に入れるためには危険も顧みない。10代の若者たちはなぜ、こうした親を悩ませるような行動を取るのだろうか? 最…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

【日記】 英語論文作成講習会

先週の金曜日に行ってきた、英文校正の会社が主催する、英語論文作成の講習会、かなり為になりました。 最近、ネイティブの共同研究者とやりとりしながら論文を書いていて、薄々気がついていたことが、「やっぱり!」という感じで、講師に指摘されました。 ・英文校正は、レベル5→4、レベル2→1と一段階上げることはできるが、レベル5→1にするこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【日記】 理想?の画像編集ソフト

デジカメが主流になって、溜まるばかりの画像ファイル… 最近、使い勝手のよい画像編集・管理ソフトを探していて、ついに「コレは!」というものを見つけました。 PhotoScape(フォトスケープ) 私が求めていた下記の機能をほぼ全て網羅する、素晴らしいフリーソフト! ・ファイル名の一括変更(xxxxxx_01.jpg、x…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【研究】 論文でました

昨年、私がボルネオ島で観察した、野生のオランウータンのちょっと変わった巣作り行動について報告した、学術論文が出版されました。 久世 濃子, 川端 裕人, 山崎 彩夏, 金森 朝子, テトロ ペーター・マリム, ベルナルド ヘンリー ダナムバレー森林保護区の野生ボルネオ・オランウータンが採食と巣作りの為に大量の枝を肩にのせて運…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【調査】元首相がやってくる

5月9日~12日にマレーシアの前首相がダナムバレーに来ることになり、オランウータン研究を紹介するプレゼンをして欲しい、とダナムバレー保護区の管理運営している組織の人達に頼まれました。 そもそも元首相が来るのは4月28日だと聞いていたので、私はそのつもりで予定を組んでいたのですが、直前に変更!(よくあることですが…) 一度は「その日程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 早く仕事を片付けよう

昨日からようやく体調がもとに戻ったようなので、仕事復帰。 昨日はたまったメールの返事書きでほとんど終わってしまう。 今日は来週提出締め切りの短報の論文を書く。 明日になるかと思ったけど、今日のうちに一応形になったので、共著者達に送って確認をお願いする。 明日は、短報と一緒に投稿するビデオを編集せねば(すでに共著者が編集し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 投稿論文のリバイス

昨年のクリスマス前に返ってきた投稿論文のリバイスをようやく終えて、共著者達に送るところまでたどりつきました。 3月17日までに再提出しなければならないので、かなり綱渡りですが… (ゴメンナサイ!共著者の皆さま…) 本当は1月にマレーシアに海外出張行く前に共著者に原稿を送りたかったのですが、年末に娘がノロにやられて保育園休み=仕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【調査】優秀な調査助手

ダナムバレーでのオランウータン調査チームには、数年前から雇っている古参1人(A)+昨年から働いている3人(B、C、D)、計4人の現地調査助手がいます。 新参3人のうちの2人(B&C)が私達の調査プロジェクトで今まで雇った助手達(20人以上)中トップ1、2といえるぐらい、超優秀。 仕事ができるのはもちろん、性格が良く、気がききます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】町に戻る

ダナムバレーからラハダツに出てきました。 ダナムバレーは毎日雨、特に昨夜から今朝はずっと激しい雨が降っていて、雨音がうるさくて眠れない位。 明日から中国正月なので町は浮き足だってます。 もう閉まっている店や、早い閉まいする店多数…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more