【育児】 好みの絵本

私と夫が冗談半分に「この子は将来宇宙飛行士にする!」と言っていたら、お祖母ちゃん(実母)が娘にこんな絵本を買ってくれました。


はじめてのうちゅうえほん
ピエ・ブックス
てづか あけみ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by はじめてのうちゅうえほん の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



総ページ数48ページ、全部平仮名ですが、内容をちゃんと理解するのは年長さんでも難しいかも(対象年齢は小学校低学年くらい?)。
もらった時は、「1歳半のこの子にはまだ早いよ-」と言っていたのに、予想に反して娘のお気に入りの絵本に!
最近は毎日2回は読まされます。
特に「きょうは あたまの てっぺんの そらの さきまで じっーと みつめてみよう」というページを読むと、絵本のイラストと同じように、直立不動で顔をあげて、天井をみつめています(笑)
内容はほとんど理解していないと思うのですが、どっか娘の心の琴線に触れるところがあったのでしょう。
しかし1歳児が「うちゅう、うちゅう」と言いながら絵本を持ってくる姿は微笑ましいというか、末恐ろしいというか…


ちなみに娘の一番のお気に入りの絵本は下記のアンパンマンの絵本


あんぱんまん (キンダーおはなしえほん傑作選 8)
フレーベル館
やなせ たかし

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あんぱんまん (キンダーおはなしえほん傑作選 8) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



最初に言った言葉が「あんぱんまん」という位、あんぱんまん好きの娘の為に、お父さん(夫)が買ってくれました。
1歳児にとっては、結構長い話だと思うのですが、最近では時々、最初から最後までおとなしく聞いていることがあります(途中をとばすことも多いですが)。
これも1日2~3回読まされるので、私も夫も内容を暗記してしまいそうです(笑)


そして、意外と長いこと楽しんでいるのが下記の本


いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
学習研究社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いっしょにあそぼ しましまぐるぐる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



これは私の友人が出産祝いにくれたのですが、生後3ヶ月から今にいたるまで、ずっと娘のお気に入りです。


小さな頃から色々なタイプの絵本に触れる機会を作ってあげると、意外な「お気に入り」がみつかるのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みやこんぶ
2011年03月03日 00:03
本を破らなくなったら、やっぱり図書館がいいですよね。
私は息子に選ばせているので、表紙の絵だけを見て、持って来る本ばかり。
私の好みではない本もいろいろもってきますが、その中で何度も読みたがる絵本があると、こんな本が面白いと感じるのかぁと思ったりします。
逆に私が読ませたくて買った本に興味を示してくれないと、がっかりしたり・・・。
今は、息子があまり読まなかった本を娘が好きだったりして、それもまた面白いなと思っています。
nouko
2011年03月03日 22:36
みやこんぶさん、こんにちは。
私も子ども頃はよく図書館に行っていました。
考えてみれば娘も本を破らなくなったので、もう図書館に連れて行けますね。
今度連れて行ってみようと思います!

この記事へのトラックバック

  • 育児と母乳の授乳

    Excerpt: ◇母乳を与えることのメリット◇赤ちゃんに必要な栄養が、バランスよく、しかも赤ちゃんにとって消化吸収が容易な状態にあるものが母乳です。しかも母乳には免疫物質も含まれていますので、赤ちゃんの病気への抵抗力.. Weblog: 育児ママの応援サイト racked: 2011-03-06 23:38