テーマ:育児

【読書】「遊びが学びに欠かせないわけ―自立した学び手を育てる」

遊びが学びに欠かせないわけ―自立した学び手を育てる築地書館 ピーター・グレイ Amazonアソシエイト 子供を持つ親、教育関係者、スポーツ指導者、ビジネスマン、政治家、行政職=全ての人に薦めたい本! 子どもが生まれて以来、子育てに関する本はいくつか読んだけど、自然人類学者として、この本ほど納得できた本は他にありません!(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【動物園】日本初!人工哺育で育ったオランウータンの再導入と母親教育

オランウータン2頭がよこはま動物園ズーラシアから来園します 東京ズーネット ニュース 多摩  2016/12/19 オランウータン母子が子育て学習のため多摩動物公園に移動します (公財)横浜市緑の協会プレスリリース  2016/12/19 ついに、ズーラシアのオランウータンの母子2頭が多摩動物公園にやってきます! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【書評】 100万人のフィールドワーカーシリーズ12巻「女も男もフィールドへ」(古今書院)

女も男もフィールドへ(FENICS 100万人のフィールドワーカーシリーズ12) (FENICS100万人のフィールドワーカーシリーズ 第 12)古今書院 Amazonアソシエイト by 私も1章執筆したこの本、自分以外の章は出版前に読んでいなかったので、一読者として読んでみました。 このシリーズは、1つのテーマに関し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【育児】 離乳食(補完食)ほか、備忘録

長女の時は育児ネタをこのブログにも色々書いていたのですが、次女に関してはもっぱらFacebookに書いていて、ブログにはほとんど書き込みしてませんでした。 でも、FBは後から情報を検索しにくいので、ここに備忘録がてら、情報をまとめておこうと思います。 現在、実践しているWHOの補完食(離乳食)ガイドラインの日本語訳(PDF): …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【育児】子供の貧困

FBで友達と保育所の環境→子供の貧困に関するやりとりをしたので、備忘録的に集めた情報をここに載せておきます。 長々としたブログ 「子どもの貧困」と普遍的制度 (1) 就学前に投資するのが一番コストパフォーマンスが良いという研究(Heckman and Krueger, 2002). その研究の紹介というか、研究会をまとめた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【研究】野生オランウータンの双子が育った事例

2007年に一部で報道された、ボルネオ島サバ州(マレーシア)のキナバタンガン川流域で、野生のオランウータンが双子の赤ちゃんを連れていた、という話、後日談が論文になっていました。 Goossens B, Kapar MD, Kahar S, Ancrenaz M (2011) FIRST SIGHTING OF BORNEAN OR…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【研究】 子育て中の方必見!「必要量のビタミンDを作るのに必要な日光浴」

最近、母乳哺育だとビタミンD欠乏によるクル病になりやすい、というような趣旨の報道がありました。 くる病:乳幼児に増える 母乳、日光浴不足、食事が要因 毎日新聞 2014年05月02日 ビタミンD欠乏症が増加 背景に母乳栄養や日光不足 放射線への懸念も影響 47NEWS 共同通信 この報道に関連して、最近お世話に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【研究】 シンポジウム「人類進化における母乳哺育」

日本人類学会進化人類分科会 第32回シンポジウム「人類進化における母乳哺育」 日時: 2014年 6月7日(土)13:30~17:30 場所: 東京大学医学部3号館N101教室(本郷キャンパス) オーガナイザー: 久世 濃子(国立科学博物館・人類研究部,日本学術振興会) 蔦谷 匠(東京大学新領域創成科学研究科,日本学術振…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 ワーキングマザーの子供は「かわいそう」なのか?

Facebookで知人がコメントしていたAERAの記事。 小6の娘から「お母さん、仕事辞めて」 働く母親のジレンマ〈AERA〉 今時、母親の仕事に批判的な論調ってどうよ? ワーキングマザーの方が専業主婦より子育てや自己に対して肯定的(子育てを「楽しい」という人の割合が高い)という統計結果も、保育園児とそれ以外で発達に差はな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【育児】 3歳女児の好きなもの

最近の娘の愛読書↓ 紅の豚 (1) (アニメージュコミックススペシャル―フィルム・コミック)徳間書店 アニメージュ編集部 Amazonアソシエイト by ちなみにフィルムコミックは全4巻ですが、1巻を「アドリア海のお話」、2巻を「フィオが出てくるやつ」と呼んでいます(1~2巻が特にお気に入り)。 明らかに、娘の中…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

【日記】 絵本世界の類人猿

大型類人猿は大きく分けて、チンパンジー、ボノボ、ゴリラ、オランウータンがいますが、本の世界での扱われ方はかなり違います。 日本語の科学書の世界では、 チンパンジー>>ゴリラ>>>オランウータン>ボノボ と圧倒的にチンパンジーの本が多い。 amazonの科学・テクノロジーのカテゴリーで書名に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【育児】 離乳食、幼児食まとめ

一時期、離乳食にかなりこだわって、このブログでも色々記事を書いていたのですが、2010年7月に離乳食の記事を書いて以来、離乳食のことはほとんど話題にしてなかったので、ここでまとめ記事を1回書こうと思います。 今までの離乳食記事(古い順) 【育児】 サル的正しい?離乳食 【育児】 離乳食と農耕と狩猟採集 【育児】 悩み多き離…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 ヒルよけソックス>オランウータン?

マレーシアから帰国したある日、娘が洗濯ネットに足を突っ込んでいました。 最初は??でしたが、 娘が「お母さんがの靴下!」というのでわかりました。 私がマレーシアで調査中にはいている、「ヒルよけソックス↓」の真似、らしいです… 「ヒルよけソックス」というのは、ボルネオ島の熱帯雨林にはうじゃうじゃいる、吸血ヒ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【日記】 「研究室」に行ってみた。「ダイアン・フォッシーの後継者たち」

WEBナショジオの「「研究室」に行ってみた。」シリーズ、愛読しているのですが、今回は類人猿! 【研究室】「研究室」に行ってみた。ダイアン・フォッシーの後継者たち しかも最初のインタビューの相手は森さんじゃないですか! テレビ・ディレクターの森啓子さんとは、以前「日傘をさす"森の人"~ボルネオ島にオランウータンの文化をさぐる…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【育児】 写生?を始める(旅先でのオモチャ、遊び)

GWのマレーシア子連れ出張中に、娘が「見た物を描く」ことを始めました。 今までは 線だけ ↓ ○(ぐるぐる書き殴る) ↓ 目が入った顔っぽいものを描く (「コレ誰?何?」と聞くと「○○ちゃん」、「カエルさん!」など返事が返ってくるようになる;以前は無言だった) という過程を経ていたのですが、マレーシア滞在中のある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 無事帰国

昨日、無事帰国しました。 空港に到着して携帯電話の電源を入れた途端に、夫の携帯に山のようなメールが。 昨日、夫の会社の近くで竜巻が発生したので、それに関する安否確認や連絡のメールでした。 今日も会社周辺は停電で、竜巻でもたらせされたがれきが敷地内に散乱している為、夫は自宅待機になりました。 幸い、同じ市内にある自宅は竜巻の発生場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 調査許可&査証更新

珍しく、家族全員が体調を崩すことなく、無事ダナムバレーを出ることが出来ました。 今回は初めて娘を連れて少しだけ森に入り、娘にオランウータンを見せることができました。 娘も一応、認識できたようで「オランウータンさん葉っぱ食べてたね。」と言っていました。 今日はコタキナバルで調査許可と査証の更新。 調査許可は無事、更新できました…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【育児】 全てを先延ばしにする魔法のことば

最近、だいぶトイレを事前申告できるようになった娘。 しかし、「オシッコ!」と言えば、「全てを先延ばしにできる(キャンセルできる)」と気がついたらしく、何かにつけて「オシッコ!」を連発します。 予防接種の直前も「オシッコ!」、買い物中にレジに並ぶ直前に「オシッコ!」 「また先延ばしする為に言っているな…」と思いながら、トイレに連れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【育児】 「お弁当おいしかったよ」

先週の2日連続の保育園「お弁当の日」、なんとか無事に乗り切りました。 1日目の夜に、嬉しいサプライズがあり、私が夕食の後片付けをしていたら、娘が足にまとわりついてきて「お母さん、お弁当おいしかったよ!」と言いました。 おそらく、保育士さんに「おうちに帰ったら、お母さん(お弁当を作ってくれた人)に、『お弁当おいしかったよ』って言ってあ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

【育児】 「目」を描くようになる

今週はじめ、朝、保育園に行く前に久しぶりに娘がお絵かきしていたので、 「これは誰?」 「○○ちゃん!」 といった話しをしながらみていたところ、 顔(とおぼしき大きな○)の中に小さな○を2つ描いていました。 少し前まで、グチャグチャと○を何重にも描くだけだったのが、先週あたりから1枚の紙にいくつも○を描くようになり、今週は「目」…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

【育児】 お弁当づくり

今週は試練の一週間になりそうです。 夫が3月29日~31日に出張。 ただでさえ、ひとりだと家事をこなすのが大変なのですが、29日~30日は保育園の「お弁当の日」&短縮保育(新年度の準備の為)。 娘の保育園のお弁当には、色々決まりがあります。 ・メニューは、「主菜+煮物+おひたし+ご飯」が指定で、果物は不可 ・化学調味料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【育児】 マイブームと記憶

娘は最近、毎月のように「マイブーム」が変わります。 1月はバスごっこ。 家の中でバスに乗るつもりで、バス停で待つ→乗り込む→目的地(公園、動物園など)、と話を展開させます。 2月は雛祭りごっこ?しょっちゅう「お内裏さーまとおひな様~」と雛祭りの歌を歌い、おひな様のまわりをウロウロ。 最近は、自転車ごっご。なぜかうちで一番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【育児】 2歳児は「謝罪」できるのか?

この前、育児雑誌の記事で、娘と同じ位の年齢の子どものお母さんが「子どもが『ごめんなさい』を言わないのが悩み」という話があり、少し驚いてしまいました。 私は、3歳未満の子どもは本当の意味で「謝罪」できる能力はまだ育っていないと思うので、娘に「ごめんなさい」と言わせることはほとんどありません(特に家では)。 最近の認知科学の知見では…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【日記】 関西空港へ

明日からマレーシア出張。 研究費を使って渡航する時の規定で、わざわざ関空発着にしなければならず、今日は自宅から関西空港までの移動。 自宅から関西空港までの交通費と、関西空港付近のホテルで前泊する宿泊費は自腹なので、ただでさえ、海外出張の時は持ち出しが多いのに、経済的に非常に苦しいです。 自宅近くから羽田空港行きのリムジンバスに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 海外出張目前での娘のイヤイヤ

今日は娘を2人で上野動物園まで行きましたが、娘のイヤイヤ、駄々こねがひどくて、疲れ果てました。 もしかしたら、来週から私が出張することに対する抗議?なのか。 最近、毎朝、「保育園に行きたくない!」と大騒ぎなので、やっぱり子どもが成長して、色々わかってくるようになると、かえって大変になることも多いのかも。 2月11日から1週間の海外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 図書館デビュー

この週末、前からつれて行きたいと思っていた市立図書館に、ついに娘を連れて行きました。 生まれて初めての図書館、娘はそこそこ楽しんでいたようです。 しかし、娘と一緒に行って、私も初めてわかったのですが、子どもの絵本えらびは意外と大変。 まだ本人が文字が読めないので、背表紙のタイトルからおもしろそうな絵本を探すのは難しい。 親の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 長い休暇ももうすぐ終わり

半月ぶりに我が家に帰ってきました。 車中で寝てしまい、帰宅してからも昼寝していた娘は、夕方からはなぜかハイテンション。 やっぱり久しぶりに両親と一緒に家にいる、というのが嬉しいのでしょうか。 最近、娘が覚えた新しい技:欲しい食べ物(果物、お菓子など)をまず、親や祖父、お客さんにすすめてから、おねだりをする 娘「おせん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】 動物園とアイスクリーム

1月3日に娘を連れて、家族3人+私の友人の4人で多摩動物園に行ってきました。 私のボルネオ出張中に、夫が娘を多摩動につれて行った時に、ソフトクリームを食べさせたところから、娘の頭の中では、「動物園=ソフトクリーム」とインプットされてしまったようで、動物園に着く前から「アイスクリーム(ソフトクリーム)、アイスクリーム!」と連呼していまし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

【育児】 初めて?の母娘旅 

2泊3日の京都出張(旅行)から、無事、東京の実家に戻ってきました。 今まで娘と旅に出る時は、全て出張で、夫か実母にも一緒に来てもらっていたので、私と娘の2人だけで旅をするのは実は今回が初めて。 結論としては、 「ただの旅行なら2人でも全然OK(海外旅行でもなんとかなりそう)」 でも 「娘を連れて出張するのは無理(仕事中にみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【日記】舞妓さんに夢中な2歳児

昨日、京都にやってきましたが、米原の大雪の為に新幹線が80分も遅れてしまいました。 品川駅で1時間近く止まった時は、このまま東京の実家に帰ろうかと迷いましたが、娘の機嫌がよかったので、なんとか京都まで来ることができました。 娘は車内販売のジュースを飲ませてもらったからか、終始機嫌が良く、おとなしく座っていてくれたので、助かりました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more