【ニュース】 オランウータンの生息数激減 インドネシア、政府調査

7月に研究者が発表した報告書に続き、インドネシア政府からもオランウータンの生息数減少に関する報告がプレスリリースされました。

-----------------
オランウータンの生息数激減 インドネシア、政府調査
2017/8/24 12:01 日本経済新聞

【ジャカルタ=共同】インドネシア・カリマンタン島(ボルネオ島)のオランウータンの生息数が約12年間で激減していることが、同国環境・林業省が24日までに公表した報告書で分かった。昨年の100平方キロ当たりの推定生息数は13~47頭で、2004年の前回調査時の45~76頭から大幅に減った。

 生息地の減少や違法な狩猟、森林火災などが原因という。カリマンタン島に生息する42個体群のうち、今後100~500年間で生存可能なのは18個体群とし、さらなる減少を予測している。

 オランウータンは絶滅が危ぶまれており、環境団体などが保護を呼び掛けている。報告書は、カリマンタン島の昨年の生息数は5万7350頭、同国のスマトラ島の生息数は1万4470頭と推定した。
-----------------


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック