【研究】 子育て中の方必見!「必要量のビタミンDを作るのに必要な日光浴」

最近、母乳哺育だとビタミンD欠乏によるクル病になりやすい、というような趣旨の報道がありました。

くる病:乳幼児に増える 母乳、日光浴不足、食事が要因
毎日新聞 2014年05月02日

ビタミンD欠乏症が増加 背景に母乳栄養や日光不足 放射線への懸念も影響
47NEWS 共同通信


この報道に関連して、最近お世話になっているFacebookのグループ「アカデミックに母乳育児を語る会」で下記のようなブログを教えていただきました。

必要量のビタミンDを作るのに必要な日光浴

12月の札幌で5.5μgのビタミンDを生成する為に必要な日光浴の時間は76分以上!(15時なら2741分)、つくばの3倍以上の日光欲が必要。この表って母子手帳に入れるべきでは??

元ネタの国立環境研究所の論文とそのプレスリリース(要約)はこちら

体内で必要とするビタミンD生成に要する日照時間の推定
-札幌の冬季にはつくばの3倍以上の日光浴が必要-


環境研と気象研が道路はさんで向かい側にたっている、というつくばの土地柄を反映した研究成果?
Good Job!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック