【育児】 離乳食、幼児食まとめ

一時期、離乳食にかなりこだわって、このブログでも色々記事を書いていたのですが、2010年7月に離乳食の記事を書いて以来、離乳食のことはほとんど話題にしてなかったので、ここでまとめ記事を1回書こうと思います。

今までの離乳食記事(古い順)
【育児】 サル的正しい?離乳食
【育児】 離乳食と農耕と狩猟採集
【育児】 悩み多き離乳食
【育児】 歯固めに最適?バゲット
【育児】 保育園の離乳食
【育児】 離乳食 徒然
【育児】 西原式育児法

あと数日で3歳になる娘。最近は、食物の制限はほとんどはずし、貝類や刺身、揚げ物も食べさせています。
本人は保育園では何でも食べているようですが、家では野菜嫌いで肉大好き!
休日のおやつは、フランスパン(小さめバゲットまるのまま、スライスせずに何もつけずに与える)かおにぎり+牛乳。
お腹が空くと自分で冷蔵庫からきゅうりを盗んで、かじっていたりすることもありますが…
チョコレート、クッキー、スナック菓子、プリン、ケーキなどのお菓子のたぐいは、ほとんど食べさせてません(時々親のおつまみの珍味などは相伴したりしていますが)。

主に保育園の食事のおかげだと思いますが、娘の胃腸は快調。
というか胃腸だけでなく非常に健康で、昨年から病気知らず。
1年以上、38度以上の高熱を出していません。
保育園では水疱瘡やロタ、ノロ、インフルエンザなど、色々流行っているので、罹っていないというより、多分症状が出ていないだけ。
以前は、熱は出なくても鼻水を出していることが多かったのですが、気がつけばすでに数か月、耳鼻科に行っていません。
そういえば、同じクラスの子供達も鼻水出している子が減ったなぁ。
今、定期的に通っているのは皮膚科だけです(水イボ+保湿の為。皮膚は少し弱い)。

離乳食であれこれ悩んで試行錯誤したおかげというよりは、単に娘の持って生まれた丈夫な体質が、保育園でさらに磨きをかけられただけだと思いますが、「健康であることが一番の親孝行」という言葉を実感をします(娘よ、ありがとう)。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【育児】 離乳食(補完食)ほか、備忘録

    Excerpt: 長女の時は育児ネタをこのブログにも色々書いていたのですが、次女に関してはもっぱらFacebookに書いていて、ブログにはほとんど書き込みしてませんでした。 でも、FBは後から情報を検索しにくいので、.. Weblog: オランウータン・ブログ racked: 2016-03-02 23:50