【保全】 シンポジウム 「地域持続性のための野生動物管理を考える:ガバナンスのあり方」

下記のようなシンポジウムの案内が来たので、掲載します。

-------------------------------------------------------------------------
東京農工大学では、「統合的な野生動物管理システム構築プロジェクト-地域連携による里地里山における生物多様性の保全と地域価値の向上-」というプロジェクトを3年計画で進めています。
http://www.tuat.ac.jp/~yakan/index.html
最終年度ということで、「地域持続性のための野生動物管理」という演題で、3名の講演者を外部からお招きし野生動物管理のガバナンスを考える以下のシンポジウムを企画しておりますので、ご案内いたします。

日時:2012年12月10日(土)13:00~17:30
シンポジウム
「地域持続性のための野生動物管理を考える:ガバナンスのあり方」
会場:東京農工大学農学部本館講堂
主催:東京農工大学 後援:環境省(交渉中)・野生動物保護学会
12:30 受付 開場
13:00~13:15 挨拶 (國見農学府長、高橋フロンティア農学教育研究センター長)
13:15~13:20 趣旨説明 梶 光一(農工大教授)
13:20~13:55「野生動物管理システム論:プロジェクトの成果から」梶光一(農工大教授)
13:55~14:35 「環境行政からみた野生動物管理の展望」 渡辺綱男(環境省局自然環境局長)
(休憩)
14:50~15:30「国際協力による環境保全ガバナンス支援」長谷川基裕(JICA BBEC2チーフアドバイザー)
15:30~16:10 「生態系管理と持続可能な地域づくりのためのネットワーク」佐藤哲(長野大学教授)
(休憩)
16:25~17:30 議論
閉会

#事前申し込み不要・入場無料
--------------------------------------------------------------------------

私がオランウータンの調査をしている、マレーシア・サバ州でこの10年行われているJICAの大型プロジェクト(BBEC)の責任者(長谷川基裕氏)がスピーカーの一人として来るので、できれば聞きにいきたいなぁ。
でも週末は夫が出掛けてしまうので、無理かなぁ。

ちなみにBBECウェブサイトでの記事は、こちら↓
http://www.bbec.sabah.gov.my/japanese/wn_2011_wildlife_mgmt_system.php

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック