【日記】 補助便座なしではいられない!?

昨日、機内で大活躍した補助便座、ホテルでも使っていたら1泊していた間に出た使用済みオムツはわずか3枚…
娘も、私か夫が必ずそばにいるので、トイレに行きたい時は「ウーウー」と言いながら体をつっぱらせて、いつも以上に派手にアピールしています。
かなり我慢もしているらしく、なかなかトイレに連れていけないと、泣いて怒りだすことも…

今日、KL市内のPAVILIONというショッピングセンターに出掛けた時には、うっかり補助便座をホテルに置いてきてしまった為に、普通のトイレでなかなか排泄できず、大泣きされてしまいました。
結局ベビールームの少し小さめのトイレで、なんとかウンチをすることができましたが、トイレが終わった後も(なかなかウンチをさせてもらえなかった)怒りがおさまらず、しばらく大泣きでした(>_<)
しかしそこまで懸命に我慢して、半狂乱になるほど、オムツの中でウンチをしたくないとは…赤ん坊ながらその根性がすごい。

ちなみにPAVILION、私は初めて行ったのですが、オムツ換え台と授乳スペースがあるベビールームが各階にあり、子連れにはとてもやさしいショッピングセンターだと思いました。
フードコートにもちゃんとベルト付きのベビーチェアーがあるし、館内のベビーカー率はかなり高かったです。


<おまけ>
予約していたPAVILION近くのホテルにチェックインしようとしたら、「ノンスモーキング・ルームはまだ準備できていないので、1~2時間待ってもらわないといけない。スモーキングルームならすぐに用意できますが…」と最初言われました。
1泊だけだし、早くチェックインできた方がいいだろうと思って、スモーキング・ルームを頼もうとしたところ、上役らしき女性スタッフ(←直前に娘が愛想を振りまいていた)が「赤ちゃんがいるんだから、優先度高いのよ!なんとかしなさい!」とせっついてくれた結果、スウィートルームにアップグレードしてくれました。
恐るべし、赤ちゃん効果。

しかし、部屋に行こうとしたらスタッフに、「今日は設備のメンテナンスの為、夜8時までお湯が出ません」と言われる。
現在夜9時過ぎ、予想通りお湯は出ません(>_<)
明日の早朝に出るといいなぁ…







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック