アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「調査・研究」のブログ記事

みんなの「調査・研究」ブログ

タイトル 日 時
【書籍】【イベント】オランウータンに関する記事掲載&関連イベント開催
(1)現代思想12月号「霊長類研究の最前線」  久世が執筆したオランウータンに関する論文が掲載されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/04 10:45
【イベント】「オランウータンってどんなヒト?秦万里子と研究者のコンサート」
私が事務局長として参加している、日本オランウータン・リサーチセンターは、オランウータンの長期的な研究支援と、国内での情報発信をおこなっています 。 この度、より多くの方にオランウータンについて知っていただきたいという思いから、音楽家の秦万里子さんとイベントを企画しました。 小学生以下のお子様は保護者同伴の上で参加無料です。 ぜひこの機会にオランウータンとボルネオ島の自然について学んでみませんか ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/03 20:26
【書評】 100万人のフィールドワーカーシリーズ12巻「女も男もフィールドへ」(古今書院)
女も男もフィールドへ(FENICS 100万人のフィールドワーカーシリーズ12) (FENICS100万人のフィールドワーカーシリーズ 第 12)古今書院 Amazonアソシエイト by ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/09 16:13
【研究】 オランウータンの認知科学の現状
最近、オランウータンの認知能力に関して質問を受けて、少し調べたので、ここに備忘録がわりにのせます。 私は今は認知科学ではなく、繁殖を専門にして研究しているので、最新の知見はおさえきれていませんが、知っている範囲のまとめ。 少し古いですが、下記の文献は鉄板。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/19 22:40
【研究】 野生オランウータンの雄が雌同士の争いに加勢?
オランウータンの雌2頭の争いに、雄2頭が加勢&介入して、最終的に雌1頭が死亡した、というにわかに信じがたい事例。 しかも経産雌ではなく、若い雌に肩入れするというのが不思議(オランウータンでは若い雌より経産雌の方がもてる)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/02 23:46
【講演】 申年講演会「あなたもヒト科の仲間」
来年1月9日(土)に多摩動物公園で、野生オランウータンに関する講演します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/28 16:04
【研究】野生オランウータンの双子が育った事例
2007年に一部で報道された、ボルネオ島サバ州(マレーシア)のキナバタンガン川流域で、野生のオランウータンが双子の赤ちゃんを連れていた、という話、後日談が論文になっていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/10/06 16:49
【研究】 子育て中の方必見!「必要量のビタミンDを作るのに必要な日光浴」
最近、母乳哺育だとビタミンD欠乏によるクル病になりやすい、というような趣旨の報道がありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/05/09 14:54
【研究】 シンポジウム「人類進化における母乳哺育」
日本人類学会進化人類分科会 第32回シンポジウム「人類進化における母乳哺育」 日時: 2014年 6月7日(土)13:30〜17:30 場所: 東京大学医学部3号館N101教室(本郷キャンパス) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/16 11:21
【研究】 「木から下りるボルネオ・オランウータンの地上活動は、自然なのか?生息地の破壊の為か?」
「木から下りる;ボルネオ・オランウータンの地上活動は、自然なのか?生息地の破壊によるものなのか?」というタイトルの論文が出版されました。 カメラトラップに写ったオランウータンの写真を解析した研究。私達のダナムバレー・オランウータン・プロジェクトからもデータを提供しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/02/14 14:29
【研究】 オランウータンとチンパンジーは平泳ぎできる??
最近、「飼育下のオランウータン1頭とチンパンジー1頭が平泳ぎしているのを観察した!」という下記のような論文が発表されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/23 11:43
【書籍】 野生オランウータンを追いかけて
ついに出版されました、共同研究者というよりも、私の仕事上のパートーナー、相棒の金森さんの本。 脱稿する前から何度か読ませてもらいましたが、本人が「恥をしのんで書いた」と言うぐらい、強烈な、若かりし頃のエピソードが満載です。 私もちょっとだけ出てきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/08/21 14:06
【研究】 スンダランドの古環境
先週の分科会もあって、(前から思っていたのですが)スンダランドの古環境について勉強したいという話を職場の上司に相談したら、良い本を教えてもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/05 16:42
【研究】 イチジクコバチの雌は48時間で160km以上移動できる??
とある原稿を書くのに、イチジクコバチの寿命について調べていたところ、下記のような論文をみつけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/05 15:50
【研究】 マレーバクの分布の変遷&東南アジアの大型動物相の変化
マレーバクが数百年前までボルネオ島(に生息していたとは知らなかった… しかもボルネオ島へのマレーバクの再導入を提案しています、この論文。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/17 13:56
【研究】 国立科学博物館研究部 特別公開(オープンラボ)
私が4月から所属している、国立科学博物館研究部は、通常は一般公開していないのですが、科学技術週間にあわせて、年に一度の特別公開(オープンラボ)を行います。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/04/11 15:10
【研究】 異動のご挨拶&朝小で連載
このブログをいつもご覧になっている皆様へ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/04/04 16:34
【調査】 ボルネオ島にフィリピンの武装集団が上陸
我が家にはテレビもないし、新聞もとってないので、このニュースが世間でとれだけ報道されているかわかりませんが、私がいつも調査に行っている、マレーシア・サバ州(ボルネオ島北部)に、「スールー王国の末裔」を名乗る人がリーダーになっている武装集団が2月上旬に上陸し、マレーシアの治安部隊(警察&国軍)とにらみ合いをしていました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/07 16:45
【ニュース】 オランウータンがiPad 夢は人間と意思疎通
日本経済新聞に下記のような記事が掲載されたそうです。 私のコメントも含まれています。 昨年11月に北米の共同通信の記者の取材を受けたのですが、衆議院選挙などがあったこともあり、掲載がかなり遅れたようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/11 22:53
【日記】 新年のご挨拶 2013
少々遅くなりましたが… ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/10 13:56
【本】 日本のサル学のあした
こんな本が出ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/12 12:50
【ニュース】 類人猿も“中年の危機”を経験
ラジオなどいくつかの媒体で報道されたようですが… ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/22 15:04
【日記】 ボルネオ出張
@関西空港 これからシンガポール経由でボルネオへ 関空→シンガポール→コタキナバル→ラハダツと一気に乗り継ぐというかなりな強行軍。 今のところ順調だけど、遅延したらやばいなぁ。 上手くいけば、明日の夜にはダナムバレー では行ってきます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/10/21 21:46
【日記】 ウィリアム王子夫妻のダナムバレー訪問
イギリスのウィリアム王子夫妻が、2012年9月14日にダナムバレーを訪問しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/16 19:01
【書籍】 オランウータンの電子書籍(子供向け)
川端裕人さんが書いた、オランウータンの電子書籍(子供向け)が学研の下記のサイトで公開されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/07 15:21
【日記】 マレーシアへ
明日からボルネオ島に調査に行くので、今日は国内移動。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/08/02 13:41
【日記】近況(2012年7月11日)
このところ出張が多い。 先週の金〜日は名古屋で学会。子連れだったので、大変だった時もあったけど、結構楽しかった。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/11 13:02
【保全】 高級リゾート+ゾウの認知実験??
タイに、宿泊客がゾウの認知科学の実験に参加できる(ようなアクティビティを計画中の)リゾートがあるそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/28 17:31
【日記】日本熱帯生態学会
この週末は横浜で日本熱帯生態学会に参加。 2008年?に参加して以来なので久しぶり。 この学会は人文系(地域研究、文化人類学など)と林学系の研究者が多く、動物の生態を研究している人はかなり少数派。サルの発表するのは今回は私だけ(以前はもう少しいたらしいですが)。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/06/17 06:58
【日記】 みのり多い勉強会+テレビ制作会社からの問い合わせ
6月7日〜8日は、名古屋で開催されたオランウータンの勉強会に出席。 うちわの集まりだったせいか、アットホームで率直な情報交換も活発、とてもためになりました。 オランウータンの飼育担当者も全国から集まっていましたが、皆さん自腹(出張扱いにならなかったと思われる)なのによくもこれだけ集まったものだと感嘆。 新人さんの奮闘を励まし、ベテランさんが発掘してきた昔の記録に、皆で感心することしきり。 この勉強会は今後も定期的に継続する予定なので、次回も楽しみ。 新しい共同研究の立ち上げや、人的ネッ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/06/11 14:31
【研究】 アルコール分解酵素の遺伝
日本人は(世界的にみて)下戸=アルコールを体内で正常に分解できない人が多いと言われています。 ヒトの体内では、アルコールはまずアセトアルデヒドに分解されます。 アセトアルデヒドは毒性が強いですが(アセトアルデヒドが体内に残る=二日酔い)、これを分解するのに必要な酵素ALDH1、ALDH2(アルデヒト脱水酵素)を生産する能力は遺伝的に決まっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/06/01 10:01
【日記】 一仕事終えて休養?
GW前に終わらせることができず、締め切りを延ばしてもらった投稿論文(日本語)をようやく投稿できました。 これで心おきなく、週末が過ごせそうです。 6月は学会発表が1回、講演が1回、集中講義が1回、控えているので来週からはその準備をしなければ。 特に集中講義は、初めての講義なので、一から資料を作らなければならない。 かなり時間をとられるかも… 他にも公募に2〜3件応募しようかと思っているので(締め切り6月末)、その応募書類も作らなければ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/18 16:51
【動物園】 i-Padとオランウータン その4
まだまだまだ続く、このネタ。 今度は、発達障害(自閉症)の人向けに開発されたアプリを使って、ヒトとオランウータンがコミュニケーションできました!というネタ↓ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/11 14:08
【日記】 無事帰国
昨日、無事帰国しました。 空港に到着して携帯電話の電源を入れた途端に、夫の携帯に山のようなメールが。 昨日、夫の会社の近くで竜巻が発生したので、それに関する安否確認や連絡のメールでした。 今日も会社周辺は停電で、竜巻でもたらせされたがれきが敷地内に散乱している為、夫は自宅待機になりました。 幸い、同じ市内にある自宅は竜巻の発生場所からはかなり離れていたので、無傷で、停電もありませんでした。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/07 13:55
【日記】 コタキナバル・子連れ滞在
5月1日に無事予定どおりコタキナバルに到着。 この日は祝日でしたが、例の自転車レースのせいで、昼間はコタキナバルも大渋滞、キナバル・パークなどに旅行ツアーも多数キャンセルになり、飛行機に乗り遅れた人も続出したそうです。 現地の新聞にも記事が載っていました。 一般市民はもとより、旅行業界の人さえツアーのことも通行止めのことも知らないって、ホント、「poor management」 しかも祝日の昼間に市内の主要道路を通行止めにするなんて、そんなことを許可した警察や役所もおかしい。 もう二度... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/04 14:18
【日記】 調査許可&査証更新
珍しく、家族全員が体調を崩すことなく、無事ダナムバレーを出ることが出来ました。 今回は初めて娘を連れて少しだけ森に入り、娘にオランウータンを見せることができました。 娘も一応、認識できたようで「オランウータンさん葉っぱ食べてたね。」と言っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2012/05/02 16:00
【日記】通行止め!
昨日遅くに、クアラルンプール経由でコタキナバルに到着。 今日はラハダツまでは予定どおりに来たのですが、ラハダツからダナムバレーに行く道路が通行止め! 原因は写真の自転車のロードレースの為に、タワウ〜ラハダツ間を通行止めにしていたせいです。 昼の12時過ぎに通行止めが始まり、「自転車が通り過ぎたら通行止めが解除になる」と言われ、一時間ほど渋滞(といっても車は全く動かない)の中待ちましたが、ラチがあかないので、一度ラハダツのオフィスに戻りました。 16時過ぎに通行止めが解除になったという情... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/04/28 17:37
【保全】 ウォーレスの頃のボルネオ島では、オランウータンの生息密度は高かった!?
先日、紹介した論文と同じ著者、Eric Meijaardさんのユニークな論文 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/14 23:55
【保全】 カリマンタンでは年間750〜1800頭のオランウータンが殺されている!
カリマンタン(ボルネオ島インドネシア領)で、地元住民を対象に行った、オランウータンの保全に関する大規模アンケート調査の研究論文を見つけました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/13 14:53
【動物園】 i-Padとオランウータン その2
一部?で好評だった、「iPadとオランウータン」の記事(2011年8月22日)ですが、続報?をみつけたので、掲載します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/11 11:38
【研究】 クマムシの研究者
明けましておめでとうございます。 2012年もよろしくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/01 21:24
【研究】 論文が出版されました
今日、マレーシアから帰国してメールをチェックしたところ、この前2年越しでアクセプトされた論文が、オンライン・ファーストで公開された、という知らせが来ていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/12/02 16:59
【日記】 高熱を出した後輩
昨日、コタキナバルまで出てきて、ようやくネットにつながるようになりました。 11月29日の朝に、調査地でステーション備え付けの衛星携帯電話をチェックしたところ、SMSが入っていました。 日本にいる共同研究者からで、ダナムバレーに近い別な調査地で調査をしている私の後輩(院生の女の子)が、40度以上の高熱を出しているとのこと。 とりあえずSMSは受信した旨、返信したところ、すぐに彼からロッジに電話がかかってきたので、電話で詳しい事情を聞きました。 すでに近くの町の医者にはかかっていて、マラリ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/01 08:25
【日記】 久しぶりのフィールドワーク
11月23日から調査地に来ています。 雨季が始まっていることもあり、インターネットはほとんど繋がらず、到着してから6日目にしてようやくまともに接続できました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/28 16:38
【日記】 ついにアクセプト!
娘を出産する前から取り組んでいた投稿論文が、10月24日付けでアクセプトされました! 2008年から共同研究者と論文を書きはじめてはや3年…途中、妊娠・出産、東日本大震災の為に中断を余儀なくされて、ずいぶん時間がかかってしまいましたが、なんとか完成できました。 「これが出版されるまでは、死ぬに死ねない!」と思っていたぐらいなので、肩の荷が一つ下りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/25 10:37
【研究】 「ティーンズの脳の驚異」はヒトだけなのか?
ナショナル・ジオグラフィック誌の最新号に載っていた「ティーンズの脳の驚異」という記事はなかなかおもしろかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/10/21 10:15
【日記】 英語論文作成講習会
先週の金曜日に行ってきた、英文校正の会社が主催する、英語論文作成の講習会、かなり為になりました。 最近、ネイティブの共同研究者とやりとりしながら論文を書いていて、薄々気がついていたことが、「やっぱり!」という感じで、講師に指摘されました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/10/17 22:24
【日記】 理想?の画像編集ソフト
デジカメが主流になって、溜まるばかりの画像ファイル… 最近、使い勝手のよい画像編集・管理ソフトを探していて、ついに「コレは!」というものを見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/14 21:54
【研究】 論文でました
昨年、私がボルネオ島で観察した、野生のオランウータンのちょっと変わった巣作り行動について報告した、学術論文が出版されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/05 16:40
【調査】元首相がやってくる
5月9日〜12日にマレーシアの前首相がダナムバレーに来ることになり、オランウータン研究を紹介するプレゼンをして欲しい、とダナムバレー保護区の管理運営している組織の人達に頼まれました。 そもそも元首相が来るのは4月28日だと聞いていたので、私はそのつもりで予定を組んでいたのですが、直前に変更!(よくあることですが…) 一度は「その日程では対応できない」と断ろうかとも思いましたが、夫と相談した結果、夫と娘は先に帰国して、私だけボルネオに残り、ダナムバレーに戻ることになりました。 私は12日に元... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/05/07 18:30
【日記】 早く仕事を片付けよう
昨日からようやく体調がもとに戻ったようなので、仕事復帰。 昨日はたまったメールの返事書きでほとんど終わってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/29 21:53
【日記】 投稿論文のリバイス
昨年のクリスマス前に返ってきた投稿論文のリバイスをようやく終えて、共著者達に送るところまでたどりつきました。 3月17日までに再提出しなければならないので、かなり綱渡りですが… (ゴメンナサイ!共著者の皆さま…) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/23 22:10
【調査】優秀な調査助手
ダナムバレーでのオランウータン調査チームには、数年前から雇っている古参1人(A)+昨年から働いている3人(B、C、D)、計4人の現地調査助手がいます。 新参3人のうちの2人(B&C)が私達の調査プロジェクトで今まで雇った助手達(20人以上)中トップ1、2といえるぐらい、超優秀。 仕事ができるのはもちろん、性格が良く、気がききます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/04 01:12
【日記】町に戻る
ダナムバレーからラハダツに出てきました。 ダナムバレーは毎日雨、特に昨夜から今朝はずっと激しい雨が降っていて、雨音がうるさくて眠れない位。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/02 14:47
【調査】まるでリゾートホテル
写真はマリアウのレセプション。 着いた時、どこのリゾートホテルかと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/28 14:48
【調査】どこまでも続くオイルパーム・プランテーション
ダナムバレー自然保護区からマリアウベイスン自然保護区へ移動中。 所要時間10時間。午前9時過ぎにダナムバレーのボルネオ・レインフォレスト・ロッジを出て、マリアウに着くのは18時半過ぎの予定。 ほとんど休みなしで車を飛ばしているので、すでにお尻が痛い… ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/27 16:47
【調査】薬によるショック死
ラハダツでとてもショッキングな話を聞きました。 私たちがオランウータンの調査をしている、ダナムバレーのボルネオ・レインフォレスト・ロッジ(BRL)でネイチャーガイドとして働いていたイスナデルが土曜日に亡くなったそうです。 死因は薬のアレルギーによるショック死。 ただの風邪?で熱が少しあったので、ラハダツのクリニックに行って、注射を受けたら直後に容態が急変。 サンダカンのホスピタルのICUに運ばれたけど、回復せずそのまま亡くなったそうです。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/01/25 11:15
【日記】テント
来週からボルネオ島に行きますが、今回は初めて熱帯雨林の中でキャンプをするかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/18 10:12
【独り言】 乳房に関する人類学的?考察
妊娠、出産、(母乳)育児を経験して、今まで学んだ人類学的知識や常識に疑問を感じるようになったことがいくつかあるのですが(もちろん、納得した点も多々あり)、その筆頭は「人間の女性の胸はなぜ大きいのか?」という話題。 一般には、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/12/07 23:28
【研究】 オランウータンはナマケモノに次ぐ倹約家
最近、育児の話題が続いたので、たまにはオランウータンの話を。 今年になって、おもしろい論文が出版されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/30 14:27
【日記】 温度計にハチの巣!
今年の7月から調査小屋の近くに、自動で温度&湿度を計測するロガ−と、雨量を測定するロガ−(簡易気象観測装置)を設置しました。 今回の私のミッションの一つが、このロガ−からデータ回収だったのですが… 温度計をあけてビックリ! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/02 20:39
【日記】 久しぶりのフィールドワーク
10月30日にほぼ2年ぶりに、オランウータンの追跡調査を1日やりました。 調査開始の頃から識別していた若い雌のLinaが第一子を出産したらしい、という情報を得て、アシスタントと探しに行き、ロッジのスタッフの助けも借りて、発見することができました。 10月22日〜26日の間に出産したことがわかっているので、こんなに誕生日が特定できる状態で観察できた個体は、5年間続けている調査で初めて! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/11/01 11:24
【日記】国際シンポジウム@名古屋
京都での国際学会が終わり、休む間もなく名古屋へ移動。 18日の夜には、同時通訳の方との打ち合わせなどがあり、泣き叫ぶ娘を置いて仕事へ… (前日に深夜まで、担当している発表者のスライドの翻訳しておいて本当によかった、というかその前に翻訳を終わらせておかないといけかなったらしい…) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/21 19:57
【日記】国際霊長類学会
12〜17日まで京都大学で開催された国際霊長類学会に出てきました。 子連れ出張だったので、昼間は学会の託児室に預けていました。 初日の午前に預ける時は少し泣かれましたが、あと比較的機嫌よく、遊んだり寝ていたりしたようです。 順応が早いので助かります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2010/09/18 12:06
【育児】 「歩く前に下痢で体重を減らす」は本当だった!?
先日「赤ちゃんは歩く前に下痢で体重を減らす??」というマレーシアの説を紹介しましたが、なんとその後、娘は一人で立てるようになりました! しかも立てるようになった頃から下痢がピタリと止まり、便の状態も普通に戻りました。 でも、娘の下痢が止まる前に、私がひどい下痢をして、病院で注射をしてもらい、薬を飲む羽目になりました。 なので、娘の下痢が治ったのも、母乳を通じて薬の成分が伝わったからかもしれません。 次に一人歩きをする前に、また下痢になったら、「歩く前に下痢で体重を減らす」説が証明されたこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2010/05/10 00:54
【日記】無事、KK での用事は済む
昨日成田を出て、無事コタキナバル(KK)に到着。 機内では娘が下痢をしてしまい、ちょっと大変でした。 ちょうど離陸の時にオムツが汚れてしまい、大泣き… その後もお腹が痛いのかグズることが多かったです。 しかもシートベルト着用サインが出ていたので、せっかく娘が寝てもバシネットに寝かせることができず、ずっと抱っこ。 おかげで私は機内食を食べそびれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/30 23:01
【育児】 娘の熱帯雨林デビュー
先月、ボルネオ島に行った時に、8ヶ月の娘を連れてダナムバレーにも行って来ました。 滞在期間はたった4泊5日だったうえ、私が仕事(後述)に追われていたので、娘を連れて森を歩く余裕もありませんでした。 1回は、オトナの雄のオランウータンを見せられるチャンスもあったのですが、私が打ち合わせなどに追われているうちに、オランウータンは森の奥へと行ってしまいました… 娘が体験できたのは、熱帯雨林の温度・湿度・音、あとは匂い?ぐらいで、見られた動物はレッドリーフモンキーのみ。 それも推定視力0.05で... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/03/05 23:47
【日記】 査証取得と体調不良
2月11日(木)に調査査証(プロフェッショナル・ビザ)を申請し、12日(金)に予定より1週間早く、受け取ることできました。 今回、日本でパスポートを更新した為に、昨年取得したビザが無効になっていたので、新規申請扱いになることを覚悟していました(在日マレーシア大使館に問い合わせたら、新規申請と同じ手続きが必要、と言われた)。 しかし、コタキナバルの移民局では、念の為古いパスポートを持参して説明したところ「(査証を)Transfarしたいのね」と言われ、通常の延長手続きで済みました。 おかげで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2010/02/15 06:53
【研究】 Childbirth Across Cultures
おもしろそうな洋書が出版されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/19 07:32
【研究】 アンフランジ雄からフランジ雄への変化
昨日は久しぶりに外国からのお客さんと研究について話をする、という機会があった。 お会いしたのは、SAGAシンポジウムに招待された、シカゴ動物園のCarol Sodaroさん。 北米のオランウータン種保存委員会のアドバイザーで、オランウータンの飼育に携わって20年以上の経験があるベテラン。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/11/14 11:26
【日記】 3つ目の仕事を片付ける
無理だと思っていた3つ目の仕事もなんとか片付いた! 論文の原案を作って、共著者にメールで送信。 出産後に共著者達からのコメントをもとに書き直せば、今年中に投稿できるハズ。 もうずっーと気になっていた仕事だから、出産前にここまで出来て、本当によかった! これで本当に心おきなく、出産&育児に臨めます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/10 00:55
【研究】 HDD式ビデオカメラの落とし穴
動物の行動を研究している研究者にとっては今や必須アイテムともいうべきビデオカメラ。 昔はもっぱらテープでしたが、最近は、HDD(ハードディスク)やDVD、SDカードなどに記録する方式の方が主流になりつつあるようですが、どんでもない落とし穴があることを最近知りました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/20 18:12
【日記】 明日帰国
最後の仕事、半島マレーシアでのシンポジウムでの発表も無事終わり、明日はいよいよ帰国です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/15 07:53
【日記】 調査地に行ってきました
「道路の状態が悪いから妊婦には危険だ」と止められていた調査地入り。 雨季の終わりに近くなり、道路事情も若干改善されたということ、ダメもとでロッジを経営している会社のマネージャーに聞いてみたところ、(今月初めにはにべもなく断られたけど)「今なら行ける」というGOサインが出たので、思い切って行ってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/03/01 00:06
【日記】調査許可書と調査査証の申請
ここ数か月翻弄されていた、マレーシア政府からの調査許可書をようやく受け取ることができました。 今日、調査査証の申請も済ませて、来週には新しい調査査証も受け取れる予定です。 一時はどうなることかと思いましたが、よかった!! ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/02/13 19:25
【日記】 ラハダツは洪水
コタキナバルです。 昨日は朝から晩までずっと雨。猛烈なスコールというよりは日本の梅雨のようなシトシト雨。 今日、知り合いに聞いた話では、調査地近く(といっても80km以上離れている)の町ラハダツは洪水らしい… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/07 20:17
【研究】オランウータンの専門書の最新刊
オランウータンの最新の研究成果を網羅した、専門書が、Oxford University Pressから出版され ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/04 22:27
【研究】オランウータンの認知科学研究がすすまない理由
このところ、SAGA-HOPEシンポジウムや京大のgCOEシンポ、シンポに招待された外国人の研究者の接待などで、多忙を極め、ブログの更新が滞ってしまいました。 すいませんm(__)m ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/22 22:21
【研究】国際霊長類学会
記憶が薄れないうちに国際霊長類学会の報告を少し。 今回、イギリスは物価が高いし、色々締め切りを抱えているし、かなり嫌々行ったのですが(本当はキャンセルしたかった)、いやー行ってよかった。 やっぱり自分たちでプロジェクトを一つマネジメントしている(調査地を維持している)以上、「まだやっているよ!」というアピールと、海外の仲間達と情報交換する為にも、行かなきゃダメですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/08/12 22:05
【研究】大型類人猿の閉経とオランウータンの繁殖
今年の6月に出版された霊長類の繁殖に関する専門書を、共同研究者に教えてもらいました。 なかなか興味深い内容だったので、ここでも少し紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/25 15:17
【日記】学会
昨日の学会初日は自由集会をはしごしつつ、合間に共著のポスター発表の発表練習につきあい(なんせ発表者は学部4年生、当然初めての学会発表)、夜は古い友人と夕食会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/05 21:47
【日記】コタキナバルでの仕事その2
今日はサンプル持ち出しの為の許可書取得の為、朝から役所でひたすら結果待ち。 最初はかなり高額のお金を払わないといけない、と言われ、どうなることかと思ったが、結局、用紙代程度を払うだけで済んだ(ほっ)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/25 23:11
【調査】オランウータンの天敵
今日は役所からサンプルの輸出許可をもらう許可待ち&雑用。 許可書を発行してもらう際に払う手数料のことでもめて、結局、明日の午前中に局長と直談判することになった。 うーん、どうなることやら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/25 01:08
【日記】コタキナバルでの仕事その1
今日はコタキナバルで、雑用。 ロッジを経営する会社に行って、担当者と打ち合わせしたり、壊れたトランシーバーの充電池が修理できないか調べたり。 保険会社に行って、アシスタントの傷害保険の更新。 サバ大学に行って共同研究者にサンプルを渡し、カウンターパートとも打ち合わせ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/23 23:59
【調査】アシスタントの引っ越し
調査地に入ってから、すっかりブログの更新が滞ってしまいました。 一応、インターネットに接続できる環境はあるのですが、ノートパソコンを持って歩いて行って、しかも1回にネットに接続できる時間が10分程度と限定されていると、なかなかブログまで手がまわりません… ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/22 20:38
【日記】ラハダツへ
昼のフライトでラハダツへ移動。 今回は調査地に行く前に、アシスタント3人分の食糧を買わなければならなかったので、買い物だけでクタクタ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/05 20:22
【日記】コタキナバルでの仕事
今日はコタキナバルで仕事。 マレーシアの携帯電話会社の支店に行き、支払い。 調査地で使っているトランシーバーの換えのバッテリーなど調査に必要な物品を購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/04 23:41
【調査】ハンモック
今朝、出掛けに見たテレビのニュースで最近ハンモックがひそかなブーム、という特集をやっていた。 うちの調査地では、調査中にハンモックを使っている(写真)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/03 10:20
【日記】アシスタントの予定変更など
週末からやっていたことだけど、調査地で雇っているアシスタントと連絡をとりあって、当初12日間の予定だった収穫祭の休暇を14日間に延長する羽目になってしまった。 収穫祭は、彼らの部族(ドゥスン族)の伝統的なお祭りで、日本で言うなら正月のようなもの。つまり一年で一番大事な祝日であり行事。 しかも今年は彼らの村が、近隣の村々も含めた祭をしきる当番らしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/02 18:50
【日記】文化人類学会
今日は、京大で開催されていた文化人類学会を見に行きました。 6月28日のシンポジウムの発表者が、3人、同じセッションで発表するというので、それを聞くのが主な目的。 しかし、この学会、考えてみれば私にとって初めての文系の学会。 色々カルチャーショックを受けました。 まず、パワーポイントを使わないで発表する人が珍しくない! 私が最近参加している学会では、パワーポイントを使わないで発表する人はほとんどみかけないので(コメントや祝辞でさえ、パワーポイントを使って話す)、びっくりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/01 23:28
【シンポジウム】セックスの人類学〜動物行動学、霊長類学、文化人類学の成果〜
6月28日に下記のようなシンポジウムで話をすることになりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/23 12:31
【シンポジウム】人間の心の霊長類的起源
さて、下記のシンポジウムで発表(英語)することになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/20 21:27
【研究】帰国&論文出版
無事、ボルネオ島より帰国しました。 短い期間でしたが、私が不在の間も調査助手がきちんとデータをとれていること確認できたし、見学に来た学生さんにもオランウータンを見せられたし、まずまず充実した調査でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/11 13:29
【調査】雨季のボルネオ
調査にやってきました。 年によっては今頃はもう雨季が終わってることもありますが、今年はまだ雨季の真っ最中。 一昨日、買い出しに町に下りようとしたら、道路がぐちゃぐちゃで、伐採トラックが30台以上、スタックしていました。 四輪駆動車でもスリップしてばかりで、町に下りるのも命がけです(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/24 21:38
【調査】11月〜12月の調査の雑感
まとめというほどではないですが、今回の調査であったこと、感じたことをつらつら書きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/27 19:07
【テレビ放映】NHK暮らしの中のニュース解説
下記の番組にオランウータンの写真を提供しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/11/21 22:10
【日記】今年最後の調査
11月5日からまたマレーシアに来ています。 これが2007年の最後の調査になります。 今回は5日からしばらく、同行者がいます。 特に5日、6日はサバ州で調査をしているもう一人の霊長類研究者も一緒で、3人で動くことに。 日本でもこの3人で顔を合わせたことは今までほとんどなかったし、なかなか珍しい顔あわせです。 こちらで合流した人は、明日、帰国してしまいますが、私と同行者は明日はクリアス(ガラマ川)にテングザルを見に行きます。 クリアスでテングザルの研究をしている私のカウンターパートが案... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/11/06 23:04
(文献追加)【ニュース】二足歩行は樹上生活が起源…オランウータン分析で新説
同じ著者が下記のような論文を出版したので、追加で掲載します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/26 13:05
【講演】マレーシア・サバ州におけるオランウータンの長期研究と保護活動
!転載歓迎! 下記のような特別ゼミが行われます。 学外の方も参加できますので、希望者は末尾問い合わせ先までご連絡下さい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/04 13:50
【日記】調査許可書と査証の更新
さあ、今年もやってきました、1年に1回の調査許可書と調査査証の更新。 昨年は、突然わけのわからない手紙を要求されて、えらい目に遭いました。 今年は昨年の経験があったので、用心していたのですが、やっぱり査証更新時に移民局でトラブルがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/09 18:13
【オランウータン】yahoo USAの記事
知人から教えてもらった、yahoo USAの写真記事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/20 16:20
一眼レフ・デジタルカメラの威力
今朝、ボルネオ島から帰国しました。 今回は、最近購入したばかり(正確には共同研究者の所属先の研究室が購入してくれた)、一眼レフ・デジタルカメラ(ニコンD40)を持参しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/14 11:46
野生オランウータンの調査地紹介の展示@東山動物園
3月から名古屋市立東山動物園で、私達の調査地を紹介する展示がされています。 http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/02_events/02_01events/20070319_orautan.html 場所は類人猿舎です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/23 15:41
【調査】睡眠にまつわる悩み
調査に来ると、毎回悩ませられるのが、「夢で疲れる」こと。 朝、目ざめるまでに長くて、しかも精神的に疲れる夢をみるので(追いかけられる夢や忘れ物をする夢、締め切りに間に合わないであせる夢、など精神的に追い詰められる夢)、いつも目が覚めるとすでにぐったりしていると同時に、目が覚めてほっとする(あー夢でよかった)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/10 23:16
【調査】一日がまるで一週間のように感じる
調査を手伝ってくれているマレーシア人のアシスタントが、調査中に発した一言 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/06 23:07
【調査】道路陥没&洪水
ボルネオ島は雨季まっさかり。 サバ州内でも各地で洪水が起きています。 私がいるDanum Valleyも雨が多く、調査地Borneo Rainforest Lodge(BRL)へ行く道路は橋が半分流されたり、4WDでもスタックしそうなひどいぬかるみの連続。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2007/01/28 11:33
<追記>ジョン・マキノン「わが内なる類人猿」
とっくの昔に絶版になり、古書店にほとんどでまわっていないこの本、やっと大学の図書館から借りて読むことができました(古い本がしまわれている閉架書庫で眠っていた…)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/12/07 19:45
【お知らせ】第15回 『オランウータンと熱帯雨林を語る会』
下記のような講演会が東京で開催されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 12:08
ホームページをリニューアル
京大に移ったのを機にいったん閉じていた個人サイトをようやく再オープンさせました。 Orangutan Lab. 全体としての情報量は増えているハズ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/26 22:38
データベース作り
帰国してから数日は、データベース作りをしていました。 調査地では「果実が実った木」、「オランウータンが巣を作った木」、「オランウータンが採食した木」にナンバーをふって、同定していますが、それがついに1000本を超え、データが膨大な量になってきました。 同じ木が何度も利用されたり、違う用途で使われることもあり、そこにデータ入力時のミスなどが重なって、複雑怪奇な状態になっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/06 20:04
調査地のマイカー
今回の調査中に、意外な趣味をみつけた。 それはカー・ラリー! 今回車を借りて調査地と近くの研究所(DVFC)を往復して、未舗装道路を四駆マニュアル車で走る楽しさに目覚めた。 道の状況を見極め、今出ているスピードを考えて、ギアを変えるのはゲーム感覚でおもしろい! 調査中のいい気分転換になりそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/04 18:53
レンタカー問題解決
1ヶ月分も先払いしたあげくにオンボロ車をつかまされたレンタカー問題、なんと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/02 15:53
査証と車
今週前半は、査証の更新でまたえらい目にあった。 今まで聞いたこともない書類が必要だと言われ、しかも「この人に聞け」と言われた担当者に問い合わせると「おまえのファイルがここにない」と言われる。 このまま、また何日も空費して調査ができないかと思うと、涙が滲んだ。 結局、カウンターパートなどに助けてもらって、漸く書類を手に入れ、なんとか予定通りのスケジュールで更新に成功する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/08/20 19:08
コメント掲載
以前、取材を受けた朝日新聞の記者の方から連絡があり、今日(3月12日)の夕刊に、私のコメントが掲載されたオランウータンの記事が載るそうです(大阪本社版のみかもしれませんが)。 締切20分前(!)にもう一度コメントのチェックをさせてもらいました。 新聞記事の識者のコメントって結構いい加減で、本人が話した内容と違うことが載せられたりする、という話を聞いていましたが、今回の記者の方は何度も確認してくれてびっくりしました。 速報性重視の記事と、いつ使うか分からない記事では、扱いが違うのも当然なので... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/12 14:01
【不機嫌なジーン】 「研究なんて非生産的。何の役に立つの?人を幸せにするの?」 
なんか、当初予想より、結構まともかもしれない、このドラマ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/01/31 23:08

トップへ | みんなの「調査・研究」ブログ

オランウータン・ブログ 調査・研究のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる