オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【保護】 密輸されたオランウータン「Osaka4」のその後

<<   作成日時 : 2011/10/12 09:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

1999年に神戸で発見された密輸オランウータン(通称Osaka4)のその後について、調べた人のブログ記事を知人から、教えてもらいました。

オランウータン密輸事件(1999年) その1
オランウータン密輸事件(1999年) その2
オランウータン密輸事件(1999年) その3

4頭のうち1頭は死亡した、という話は私も知っていたのですが、生き残った3頭のうち1頭(名前はジョージ)は今は、「オランウータン・アイランド」にいるそうです。
マレーシアのペナン近くのリゾートホテルの敷地内に「オランウータン・アイランド」というオランウータンの保護施設がありますが(最近では、日本の旅行会社が売り出しているツアーでもここが含まれているようです)、ジョージがいるオランウータン・アイランドはインドネシアのカリマンタン島(ボルネオ島)にあります(両者は直接は関係ない)。
ジョージのいるオランウータン・アイランドは、一般には公開されていません。

おそらく、アニマルプラネットが作成したオランウータンのドキュメンタリーの舞台になった場所でしょう。

Orangutan Island Wikipedia (英語)
Orangutan Island 公式サイト(英語)
オランウータン幼稚園(上記番組の日本語翻訳版。日本のアニマルプラネットで放送され時のプレスリリース)

正確には、オランウータンの保護活動を行っている国際NPO、「Borneo Orangutan Survival Foundation (BOSF)」が運営している「Nyaru Menteng Orangutan Rescue and Rehabilitation Center」に属する、リハビリセンター出身のオランウータンを放している、3つの島((Kaja Island、Palas Island、Bangamat Island.)のことです。

BOS Japan(日本語)
WikipediaのBOSの記事(英語)はわかりやすくまとまっています(Islandsに関する記載あり)

ジョージがいる島がどの島かは、ブログの記事の内容からは特定できませんでした。
ちなみにKaja Islandで行われた下記の研究論文もチェックしてみたのですが、2007年に出版された論文の対象個体の中に、ジョージはいませんでした。

Russon A, Handayani D, Kuncoro P, Ferisa A. 2007. Orangutan leaf-carrying for nest-building: Unraveling cultural processes. Animal Cognition 10(2):189-202.

将来、Nyaru Mentengに行く機会はありそうな気もするので、その時はジョージのことを確認してこようと思います。
Anne(上記論文の著者)は今も時々Nyaru Mentengに行っているらしいので、彼女に頼むという手もあるか…


----------------
2011/10/12 追記
上記ブログの作者さんから、追加情報をいただいたので、訂正します。
現在、ジョージがいるオランウータン・アイランドは、Nyaru Mentengではなく、東カリマンタンのワナリサット(Osaka4を最初に受け入れたリハビリセンター)近くにある「Samboja Lestari」に属する施設だそうです。
Samboja Lestariには観光客用の宿泊施設があり、オランウータンのリハビリテーション事業や植林事業を手伝う、ボランティア・プログラムなども行われています。

Samboja Lodge

WikipediaのBOSの記事(英語)でもSamboja Lestariは紹介されています(Samboja Lestariの"Orangutan islands"に関する記載あり)


Samboja Lodgeの公式サイトには、オランウータン・アイランドにリリースされている、オランウータンの写真も数枚、掲載されています。
残念ながら、ジョージの写真はないようですが…

Samboja Lodgeに行ったからといって、ジョージに会えるとは限りませんが、一般の方でもかなり近くまで行って、ジョージのいる環境を体感することはできるでしょう。
(以前に調べた限りでは、外国人がオランウータンと直接ふれあえるようなプログラムは、用意されていないハズ)
宿泊費は1泊1名80$〜(食費込み)ボランティア・プログラムの料金は1人1ヶ月2000ポンド(宿泊費・食費込み)、だそうです。結構高いですね。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コメント&記事の紹介、ありがとうございます!
writerH(リサーチマニアのメモ帳)
2011/10/12 10:15
writerHさん、コメントありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。
nouko
2011/10/12 23:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
【保護】 密輸されたオランウータン「Osaka4」のその後 オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる