オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【日記】 海外出張&停電

<<   作成日時 : 2011/03/15 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

昨日、夫が茨城県内の自宅に帰りましたが、やはりずっと断水だそうです。
今日は計画停電に指定された時間も電気がきていたらしいですが、周囲の市町村は停電になっていたそうです。
また物資は払底し、近くのコンビニには雑誌と下着くらいしか残っていなかった、とのこと。
夫は今日、営業していたガソリンスタンドの長蛇の列に並んだのに、3台位前で「被災地へガソリンを支援する為に、一般車への給油を中止するよう行政から指導があったので、給油できません。」と言われたらしい。
もううちの車にはガソリンはほとど残っていない…

娘が通っている保育園からも連絡が来て、計画停電の対象区域になっているので3月15日〜19日は事実上閉園、とのこと。
3月21日以降は未定(今後連絡)。
しかも今身を寄せている、東京都内の実家のある辺りも、明日から計画停電対象区域になりました。

今のところ、今月末に予定していたマレーシアへの海外出張は中止する方向で動いています。
残された家族が大変、というのもあるけど、何より娘の精神状態が心配。
一見、普段どおり元気に見えるけど、家の中はともかく、私が一緒でないと、外には一歩も出ません。
大好きな祖父との散歩も拒否(前は喜々として出掛けていたのに)。
昨日、夫に娘の世話を頼んで2時間ほど買い物に出掛けたら、30分近く大泣きで手がつけられず、泣きやんだ後も「行っちゃった、行っちゃった」と言い続けていたそうです。
地震前は半日、1日の外出なんて、全く問題なかったのに…
昼寝の時も、私が横で添い寝していないと、1時間で起きてしまいます(いつも2〜3時間寝る)。
地震後は「おっぱい ちゅうちゅう」と言いながら、私の服をめくったり、服の中に手を入れるようにもなりました。
「母乳は心の栄養」という言葉があるけど、すでに卒乳した娘が母乳が欲しくなる位、精神的にはしんどいのかも。
指しゃぶりも増えました。

震災のニュース映像はあまり見せないようにして、なるべく外に散歩に連れ出したりしているのですが、地震そのものの体験と、周囲の雰囲気がいつもと違うのを感じとって、不安になっているのでしょう。

今の状態で娘を置いて、1週間も出張したら、娘にはトラウマになり、母に対する信頼が著しく損なわれるだろうな、と思います。
帰国してからの信頼関係の再構築も大変ですが、性格形成にまで影響してしまいそう。
正直、今回の出張には、そこまでして行かなければならない意味も見いだせないし…

とはいえ、出張に行かないなら行かないなりに、フォローしなければならないことが沢山あります。
娘が1日中私にべったりで、お昼寝もつきあわないといけないので、PCを開けるのは娘が寝てから。
連日深夜まで仕事して、しかもあまり寝られないので(寝付き悪い&余震で起きる)、かなり睡眠不足になっています。
今後大きな余震があるかもしれないし、もしもの時に備えて、健康管理もちゃんとしないといけないのだけど、両立は難しい…
でももっともっと厳しい状況にある人が沢山いるんだから、私も頑張らないと!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
で、論文のリヴァイスは大丈夫???
Satoru
2011/03/15 08:11
そうだったんですか…
正しい決断でしょうね。
やっぱり子どもは異常事態を感じますから。
比べるのも変だけど、戦時下の子どもとかすごかったと思いますね。
とにかくお体お大切になさって下さい。
原発や地震でこれ以上の異変が起きない様に願い祈るばかりです。
岩田です
2011/03/15 11:22
論文のリバイスもヤバイ。今月いっぱい仕事できないようだと、〆切をまた延ばしてもらわないといけないかも…

岩田さんへ
本当に、本当に、これ以上異変が起きないことを祈っています!
原発もですが、長野や静岡で大きな地震があって、本当に不安です。
nouko
2011/03/17 00:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
【日記】 海外出張&停電 オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる