オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【日記】 帰国

<<   作成日時 : 2011/02/05 23:52   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日の朝、無事帰国しました。
しかし昨日のうちに片付けなければならない仕事(雑用)がいくつかあり、夕方まで実家でデスクワーク。
夜、夫が娘と一緒に実家にやってきました。
ひさびさの再会に際して娘の反応とはというと…無視(前回と同じ)
おとなしく抱かれてはいるけど絶対に目を合わせない
昨夜は寝るまでずっと目を合わせてくれませんでした…
泣くでもなく、怒るでもなく、喜ぶでもなく、目を合わせない
(いや、その全ての感情ゆえに「目を合わせない」なのか…)
うーん、なんとういうか、ちょっと難しい人です。

ちなみに留守中は前回同様、とてもいい子で健康だったとのこと。
今回もあまり電話できなかったのですが、1回だけ電話で「かあたん」と呼ばれ、嬉しかったです。
しかしなぜか私がいない間は、お父さんもお祖父ちゃんもお祖母ちゃんも、みんな「かあたん」と呼んでいたそうです。
その代わり、私が戻ったら、「かあたん」は私に対してだけ発せられるようになりました。

2週間ぶりに会うと、ずいぶんしっかり歩くようになり、びっくり。
「ゾウさん」など言葉も増えてきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
狭義のかあたんが居ない場合、面倒を見てくれる人を広義でかあたんと呼ぶことにしてるんですかねえ。
目を会わせない…居なくても大丈夫と?徐々になれる?又居なくなっても悲しくない様に様子見?心理学的にどう解釈するのか興味ありますが、複雑ですね。
岩田です
2011/02/06 09:45
岩田さん、こんにちは。
目を合わせないの心理学的な解釈、確かに興味ありますね…
夜までは目を合わせないけど、翌朝からはいつもどおり目を合わせてニコニコしているし、膝の上にちょこんと座るなど、甘えるようにもなるので、やっぱり「様子見」が一番ありそうな気がします。
nouko
2011/02/07 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
【日記】 帰国 オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる