オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【調査】優秀な調査助手

<<   作成日時 : 2011/02/04 01:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ダナムバレーでのオランウータン調査チームには、数年前から雇っている古参1人(A)+昨年から働いている3人(B、C、D)、計4人の現地調査助手がいます。
新参3人のうちの2人(B&C)が私達の調査プロジェクトで今まで雇った助手達(20人以上)中トップ1、2といえるぐらい、超優秀。
仕事ができるのはもちろん、性格が良く、気がききます。

今回も私が数ヶ月ぶりにステーションに着くと、研究者用スペースである2階はきれいに掃除されていて(助手達は普段1階で生活している)、不在の間に助手に買わせた新しい浄水器兼湯沸し器(前に使っていたのが壊れた)はすぐに使える状態になっていました。
今回は到着早々、冷えた缶ジュースまで出してくれました。
日本でも男性でここまで気がきく人はなかなかいないでしょう。

しかも料理も上手。
以前は助手と研究者は別々にご飯を食べていたのですが、今は研究者は私を含め、みんな助手が作ってくれたご飯を一緒に食べています。
おかげで食事を作る時間もデスクワークにあてられるので助かります。

調査助手として一番優秀なのはCです。
ある研究者が森の中で、「オランウータンの調査では、ずっと待ってるだけの長い時間が退屈だよね」というようなことを言ったら「全然(退屈じゃないよ)」と真顔で言えてしまうC。

雇ってからしばらくは「欠点がないのがかえって不安。何か欠点が見つかってくれた方が安心できる。」と研究者達で言いあっていたぐらいです(苦笑)

じつはもう一人の優秀な助手Bが2月いっぱいでやめることになりました。
まだ若いので、両親の希望もあり、上の学校に行くとうのが理由。
今のところBより年上のCは全く辞めるつもりはないようなので、このまま末長く働いて欲しいものです。
Cを雇い続けられるよう、私も頑張って研究費をとってこなければ!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【調査】優秀な調査助手 オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる