オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【育児】 1歳6ヶ月健診

<<   作成日時 : 2011/01/14 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

一昨日、自治体の1歳6ヶ月健診を受けに行って来ました。
同じ位の月齢の子が50人ほど集まりましたが、お父さんらしき男性の姿もちらほら(10組に1組ぐらいの割合)。
お母さんが車を運転できない、などの事情がある人もいたかもしれませんが、きっと一昔前ならお父さんの姿なんてほとんど見ることはなかったのでしょう。

いつも病院でもおとなしい娘は、健診会場でも他の子が大泣きしているのを横目に、おとなしく身長・体重の測定や内科診察を受けていました。
最近、アンパンマンに夢中なので、健診会場のそこそこに置いてあるアンパンのおもちゃに釘付け(苦笑)
任意の栄養相談や歯磨き指導を受けたりしていたら、帰る頃には他の人はほとんどいなくなっていました。

うちの娘は、以前、実家近くのベテランのおじいさん先生(耳鼻科)にかかった時も、「こんなに(耳の中を)いじらせてくれる子は初めてだ」と驚かれた位、医者が平気で、何でもOK。
予防注射でさえ、針が刺さる瞬間をじっとみていて、ほとんど泣くこともなく、他の子が泣いても全く動じない。
(当然、痛い思いをしたからといって、次に医者を嫌がることもない)
もう少し認知的に発達してくると、他の子の影響を受けたり、医者を怖がったりするのかなぁ。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
それはすごい。
歯医者もその調子でしょう。らくちんで親は嬉しいですね。親孝行です。
針の痛みより知的好奇心が勝っているのでしょうか?
岩田です
2011/01/16 17:29
息子もお医者さんでは小さい頃からおとなしく、泣いた覚えがあるのはBCGぐらい。
マレーシアに行く前にたくさん予防接種を受けた時も、蕁麻疹で皮膚科で血をとった時も、歯科検診もじっと受けてきました。
家では歯磨きが嫌だった頃も歯科検診ではよく見せていて、びっくりしたのを覚えています。
今もおりこうにしているので、助かっています。うちの娘も今のところこのタイプ。これからどうなるかわかりませんが、娘さんもこのままいくといいですね。
みやこんぶ
2011/01/17 02:06
岩田さん、みやこんぶさん、コメントありがとうございます。

>岩田さん
歯医者も大丈夫そうです。保育園で半年に1回、歯科検診がありますが、それも平気みたいです。

>みやこんぶさん
成長して、周囲の子どもに共感するようになると、怖いとか嫌とかいう表現が出てくるのかな、と思っていたのですが、こういう反応は個性なんですね。
私は子どもの頃、予防注射を嫌がって保健所中を走って逃げた、と母に言われたので、娘はおとなしかったという夫に似たのでしょう、きっと。
nouko
2011/01/17 11:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
【育児】 1歳6ヶ月健診 オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる