オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【日記】国際霊長類学会

<<   作成日時 : 2010/09/18 12:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

12〜17日まで京都大学で開催された国際霊長類学会に出てきました。
子連れ出張だったので、昼間は学会の託児室に預けていました。
初日の午前に預ける時は少し泣かれましたが、あと比較的機嫌よく、遊んだり寝ていたりしたようです。
順応が早いので助かります。

しかし夜は、娘の世話+ご飯づくり(託児ではご飯が出ないので、お弁当やおやつを用意しないといけない)に忙殺され、連日くたくたに。
後半には胃が痛くなり、ほとんどご飯が食べられなくなりました。

学会で会う約束をしていた国内外の共同研究者達とは、8割ぐらいしか約束を果たせず…
質問をしたり、相談をしたかった研究者も捕まえられなかったり…

普段の学会なら、共同研究者達と昼食や夕食を一緒にしながら情報交換するのに、これも全く出来ませんでした(昼食時には娘を託児室から引き取って、ご飯を食べさせないといけなかった)。

自分の口頭発表は、時間ギリギリまで話してしまったので、質疑応答の時間がなくなってしまって、失敗。
でも今までで一番緊張せず、話せたと思います。
昔のガチガチに緊張して発表していた頃を思うと、慣れたんだなぁ、と思って感慨深かったです。


今日はこれから次のシンポジウムの為名古屋に移動。
昨夜は名古屋シンポの招待講演者の英語のスライドの翻訳作業をしていて、寝たのは午前2時。
なのに娘にはいつもどおり午前6時に起こされました…

それから自分の発表ポスターの印刷を知り合い頼んだら、まだに印刷されていないことが昨日わかり、もしかしたらこのまま発表できないかも。
人任せにした自分の責任なので仕方ないですが、忙しさのあまり「もうどうでもいいや」と少々なげやりな気分になってます(苦笑)

調子の悪かった胃は治ってきたようですが、連日の睡眠不足と疲れで、最後まで乗り切れるのか少々不安。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
学会というのは、お母さん研究者が子連れで発表に来る様には、出来ていないのですね。
託児があるだけまだまし状態でしょうか。
タフでないと出来ないですね、研究者。
図太くなって下さい。
岩田です
2010/09/21 17:00
いろいろご苦労の多い、出張&学会の雰囲気が伝わってきました。でもいままでに得られない経験(一緒にご参加?ご道中という感じですね)をされていることと思います。次の学会のときに、こうすれば、もっとこうできるという感触も得られたのではないでしょうか。がんばってくださいね。
MaMiMu
2010/09/23 07:01
岩田さん、MaMiMuさん、コメントありがとうございます。

>岩田さん
託児があるだけマシですが、京都での学会では「予想よりも託児の利用希望者が多かったので、必要最低限のみの利用にして下さい」と言われ、昼食時に一度引き取ることになりました。
1日預けっぱなしにできた方が、娘も私も楽だったと思うのですが…
託児があるだけありがたいことではありますが。

>MaMiMuさん
次の学会では、できれば1日預けっぱなしにしたいです。
夕食は仕方ないとしても、昼食の時だけも、普段なかなか会えない人と話ができると、行った甲斐があると思います。
nouko
2010/09/23 16:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
【日記】国際霊長類学会 オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる