オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【育児】 カンガルーの赤ちゃんのように…

<<   作成日時 : 2010/06/16 20:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カンガルーの赤ちゃんのように、生まれたばかりの人間の赤ちゃんも、お母さんの体の上をはって乳首までたどり着くことができる!という話を知りました。

おっぱいを飲む本能(ミツハタ日和)

出産前にこのことを知っていたら、絶対試したのに!!
残念…


そういえば、動物園でも生まれたばかりのオランウータンの赤ちゃんが、お母さんの乳首を目指して動く話を何度か聞いたことがあるけど、これも出生直後限定の能力なのだろうか??
赤ちゃんは、お母さんの体毛はしっかりつかむけど、首もすわっていないのでかなり頼りない感じ。
新生児のうちは、お母さんも結構しっかり赤ちゃんを支えているし、赤ちゃんが自分から動くということはほとんどない。

オランウータンの場合は、生後6ヶ月位から木登りするけど(枝にぶら下がってブラブラしたりする)、平らな場所でハイハイできるのは1歳前後(もちろん二足で歩けるのはもっと先)。
オランウータンは大腿骨と骨盤をつなぐ腱がないので、足腰の筋肉が十分発達してこないと、四足でも二足でも立てない。
ヒトの赤ちゃんは大腿骨と骨盤は腱でしっかりつながっているので、(足腰の筋肉がオランウータンほど発達しなくても)ハイハイができるのだけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【育児】 カンガルーの赤ちゃんのように… オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる