オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【育児】 歩くために下痢で体重を減らす??

<<   作成日時 : 2010/05/01 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

娘の下痢は、少しよくなったようですが、まだ続いています。
3人子どもを育てているマレーシア人の友人(女性)から「うちの子達も10ヶ月ぐらいに下痢をして体重が減ったわよ。その後、歩きだしたから、あなたの娘の下痢も、立ったり歩いたりしやすいように、体を軽くする為の準備をしているのかもよ」と言われました。
実母からもメールで「本人が元気で、熱や嘔吐もないなら、薬を飲ませるよりも、母乳メインにして様子を見たら?」と言われました。

確かに病気とか、どこか悪いにしては、下痢以外に全く症状がなく、食欲もあるので、「歩くために下痢で体重を減らす」説も否定しがたい部分があります(そんな話は初めて聞きましたが)。
これで近々立ち上がったり、歩き出したら、この説が正しかったことになるのかな〜
確かに娘は、最近ずいぶんしっかりつかまり立ちをするように、ふとした拍子にそのまま立ち上がりそうな雰囲気になるので、立ち上がる日も近いような気がします。

明日はラハダツの町で大量の買い物をして、ダナムバレーに出発です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【育児】 「歩く前に下痢で体重を減らす」は本当だった!?
先日「赤ちゃんは歩く前に下痢で体重を減らす??」というマレーシアの説を紹介しましたが、なんとその後、娘は一人で立てるようになりました! しかも立てるようになった頃から下痢がピタリと止まり、便の状態も普通に戻りました。 でも、娘の下痢が止まる前に、私がひどい下痢をして、病院で注射をしてもらい、薬を飲む羽目になりました。 なので、娘の下痢が治ったのも、母乳を通じて薬の成分が伝わったからかもしれません。 次に一人歩きをする前に、また下痢になったら、「歩く前に下痢で体重を減らす」説が証明さ... ...続きを見る
オランウータン・ブログ
2010/05/10 00:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
春から初夏にかけての下痢は、体の水分量の調節と聞いたことがあります。冬の間、乾燥に備えて体は水分をためこみがち。春に湿気が上がると体が水分をためておく必要がなくなったと判断してわざと下痢をするらしいです。たしか東洋医学の考え方だと思います。「風邪の効用」という本で読んだような気がします。
私が勤めている老人ホームでも春はおなかをこわす方が多いように感じます。
ふみっちょ
2010/05/05 08:57
息子もダナンバレーで1歳ごろ、微熱が出たり、下痢をしました。
その時、「歯の生える頃はそういうことがよくあるものよ」と、4人の子をもつ女性(ハニマ)に言われて、元気はあったので、そういうものかぁと思って、とりあえず消化のよさそうなりんごのすったのとおかゆだけあげていました。
元気があれば、水分をいっぱいとって薬を飲まなくても大丈夫かもしれません。
みやこんぶ
2010/05/07 18:13
ふみっちょ、みやこんぶさん、コメントありがとうございます。

>ふみっちょさん
確かに動物は冬眠したり、毛が生えかわったりするのですから、人間も季節の変わり目で下痢くらいするかもしれないですよね。勉強になりました。

>みやこんぶさん
「歯の生える前に下痢をする」ということを言っていた人もいました(男性;お父さん)。
ちょうど娘は、今回の旅の途中で8本目の歯が生えてきたので、「歩く(立つ)前&歯が生える前」でひどい下痢になったのかもしれません。
nouko
2010/05/10 01:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
【育児】 歩くために下痢で体重を減らす?? オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる