オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【日記】 査証取得と体調不良

<<   作成日時 : 2010/02/15 06:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2月11日(木)に調査査証(プロフェッショナル・ビザ)を申請し、12日(金)に予定より1週間早く、受け取ることできました。
今回、日本でパスポートを更新した為に、昨年取得したビザが無効になっていたので、新規申請扱いになることを覚悟していました(在日マレーシア大使館に問い合わせたら、新規申請と同じ手続きが必要、と言われた)。
しかし、コタキナバルの移民局では、念の為古いパスポートを持参して説明したところ「(査証を)Transfarしたいのね」と言われ、通常の延長手続きで済みました。
おかげで新規取得なら申請から受け取りまで1週間かかるところが、翌日に受け取ることができました。
今回の出張の一番の目的は果たされたので、ホッとしました(しかしまだ雑用が山のように残っている)。

査証がとれてホッとしたせいか、13日(土)に体調を大きく崩し、鼻水&激しい頭痛&微熱でフラフラに。
頭痛があまりにひどくて、娘の世話どころではなくなってしまったので、ついに医者を受診しました。
14日には日帰りでセピロクに行く予定でしたが、これもキャンセル。

薬と休養の効果か、今は大分体調が良くなってきました。
明日から予定どおり、熱帯雨林のど真ん中の調査地に向かう予定です。
娘が2時間の未舗装道路ドライブに耐えられるかどうか…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【育児】 「歩く前に下痢で体重を減らす」は本当だった!?
先日「赤ちゃんは歩く前に下痢で体重を減らす??」というマレーシアの説を紹介しましたが、なんとその後、娘は一人で立てるようになりました! しかも立てるようになった頃から下痢がピタリと止まり、便の状態も普通に戻りました。 でも、娘の下痢が止まる前に、私がひどい下痢をして、病院で注射をしてもらい、薬を飲む羽目になりました。 なので、娘の下痢が治ったのも、母乳を通じて薬の成分が伝わったからかもしれません。 次に一人歩きをする前に、また下痢になったら、「歩く前に下痢で体重を減らす」説が証明さ... ...続きを見る
オランウータン・ブログ
2010/05/10 00:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとうに、ほんとうに、たいへんですねー。類似の苦労をした身としては、情景が目に浮かびます。うちの息子(当時1歳)は、こちらが移民局でとっても緊張しながら順番を待っている間に、ウンチをしました。あたふたいろいろしている間に、番号が鳴って呼び出されて、さらにあたふたしました。それまで外出先では決してしなかったのに、それからは外でもやり放題。父の極度の緊張(本当に心臓バクバクします!)をよそに、子どもは大したものだと思いました。うちの息子も、ダナムバレーの子どもたちも、未舗装路ではいつも寝てしまったので、だいじょうぶじゃないかと思いますよ。
みやこんぶの夫
2010/02/15 12:42
想像するだけでタイヘンそう。何とか体調が戻るようお祈りしています。このところ州都コタキナバルも朝晩けっこう冷えるので森の中はもっとでしょうね。どうぞ風邪などひかれませんように。
hand
2010/02/20 09:08
みやこんぶの夫さん、handさん、コメントありがとうございます。
>みやこんぶの夫さん
おっしゃるとおり、娘は行きも帰りも車中は爆睡でした。がなぜか「2時間タイマー」が常備されているらしく、寝入ってから2時間たつとぱっと目を覚まします。ラハダツ−ダナムバレー間は2時間では無理なので、行きも帰りも最後はじたばたしていました(苦笑)
移民局ではこれ見よがしに赤ん坊を抱いて窓口に行き、「子連れで大変なんだから、なんとかしてよ!」とアピール(苦笑)そんな必要もなかった気もしますが…

>handさん
乾季が始まっていたせいか、そんなに冷えなかったです。
娘は暑いのか、大人と同じ布団は寝ている間にはぎ取ってしまうので、日本から持参した薄手の大判タオルをかけて、なんとかやり過ごしました。
nouko
2010/02/22 10:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
【日記】 査証取得と体調不良 オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる