オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【育児】 抱っこ法

<<   作成日時 : 2010/01/23 10:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

最近、「抱っこ法」の例会を見学しました(癒しの子育てネットワーク)。
その後、助産師のI先生に「最近娘を抱くと体を反って抱きにくいように感じる」と相談したところ、「抱っこ法」を勧められました。

抱っこ法とは、大ざっぱに言うと「横抱きして赤ちゃんを泣かせることで、赤ちゃんが溜め込んでいるストレスや不満を吐き出させて、スッキリさせる」という育児法でしょうか。
興味ある方は抱っこ法の詳しい内容は、下記のサイトなどを見ていただいた方がいいと思います。

日本抱っこ法協会


で、早速実践してみました。
横抱きにするとはじめはもがいて逃れようとしてから泣き出し→大泣き。
1時間以上、大泣きして、疲れて寝てしまいました。
でもその後は抱きにくさが解消!すっと体になじむようになりました。
考えてみたら、娘が生まれてから、泣きたいだけ泣かせてあげたことってなかったなぁ。
大泣きしてしまうと、なんとか泣き止ませようと苦心していたし。
なかなか泣き止まないとイライラすることもあるけど、「好きなだけ泣かせてあげよう!」と思って泣かせると、私の気持ちも平静で、「すごいなぁ、こんなに泣く体力あるんだ」「こんなに(ストレスが)溜まっていたんだなぁ」と思ったり。

それからI先生と色々話して、抱きにくくなったのは最近、ベビーゲートを設置したせいかも、と言われました。
「この子は子供扱いされたくない子だから、ベビーサークル−とかベビーゲートとか使わない方がいいわよ。危険から遠ざけるより、正しい使い方を教えた方がいい。ハサミとかも教えればすぐに使えるようになると思うわ。」とも。

そういえば、昨年の11月頃から、夫が風呂に入れると大泣きする「パパ見知り」になり、困っていたけど、考えてみるとパパ見知りが始まった頃は、ちょうどベビーサークル−を使い始めた頃。
ベビーサークルに入れられるストレスをお風呂で発散していたのかも。

というわけで、ベビーサークルの外で遊ばせてあげたり、ベビーゲートも出入り自由にさせてたら、おとなしく抱っこさせてくれるようになりました。

この前、お母さん向けの勉強会に行った時に、少しもおとなしくしていなくて、全然講師の話を聞けなかったので、「これじゃマレーシアに行く時の機内は大変だ…」と思っていました。
マレーシアに行く前に、ベビーサークル問題と抱っこ法を知ることができてよかった!

下記の本を読んで、もう少し抱っこ法を勉強しようと思います。



阿部秀雄のきっと親子がしあわせになる「抱っこ法」―泣いて甘えて子どもは育つ! (新紀元社の子育てシリーズ)
新紀元社
阿部 秀雄

ユーザレビュー:
幼児の子育てに困って ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【育児】お風呂はストレスのバロメーター?
マレーシア出張から帰ってきてから、娘を風呂に入れる(正確には体を洗いはじめる)と大泣きする、という状態が続いていました。 以前は夫がいれると泣いて、私がいれると泣かない、ということはあったのですが、今回は私がいれてもダメ。 そして日曜日の夕方に、帰国してから2回目の抱っこ法をやって1時間近く泣かせてみたところ、その後のお風呂は上機嫌。 月曜日に夫が風呂に入れても上機嫌。 娘はストレスがたまると、風呂で泣く、というくせ?があるようです。 しかもストレスの度合いによって ...続きを見る
オランウータン・ブログ
2010/03/02 01:37
【日記】 子どもにも状況説明は必要だ
昨夜、娘があまりにグズるので、久しぶりに抱っこ法(横抱きにして、泣かせて気持ちを吐き出させ、受け止める)をして、「保育園のお友達に会えないのがさみしいんだよねー」と言ったところ「ウン」という返事があり、泣き止みました。 それから 「保育園心配だよね。でも先生達もお友達もみんな元気だし、園舎も大丈夫だよ。」 (ここで大好きな先生の名前を連呼) 「でもここからおうちまでの高速道路が通行止めだから帰れないんだよ。」 「今はおうちに戻っても、ガソリンもないし食べ物もないんだよ。」 とい... ...続きを見る
オランウータン・ブログ
2011/03/17 00:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【育児】 抱っこ法 オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる