オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【保護】 オランウータンの吊り橋プロジェクトの報道

<<   作成日時 : 2009/05/27 19:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

4月にBCTジャパンサバ州野生生物局Kinabatangan Orang Utan Conservation Project (KOCP)が共同で行った、オランウータンの為の吊り橋プロジェクトが、現地の新聞で報道されたそうです。

In the forests, bridges of love for orang utans

(英語・写真あり)

今は監視カメラ等が設置されていない為、オランウータンが実際に橋をわたったかどうかは確認できていません。
もうすぐカメラが設置されるそうです。

上記の新聞報道の中にもありますが、吊り橋は応急処置に過ぎず、本当に大事なのは森を守ること。
森がなくなれば橋をかけても意味がないのですが、日本・現地・欧米でも橋を作ることばかりが注目されているような…

それに橋を作ること自体の影響を科学的に評価することも必要。
今まで作っている橋は全て、オランウータン以外の霊長類(テングザル、カニクイザル、ブタオザルなど)が利用していて、オランウータンは利用していない。
これって、もしかしたらオランウータンにとっては、橋のせいで食べ物をめぐる競争相手が増える(他の霊長類もオランウータンと同じ植物を食べるから)、という状況を生んでいるかもしれないし…

今のまま影響をきちんと評価せずにどんどん橋を作る、というのは個人的にはちょっと心配。
オランウータンにとって「ありがた迷惑」になっていないといいのですが。


--------------------------
2009.5.29 追記
フランスの新聞でも報道されたそうです。
Malaysian orangutans get bridge to help find mates
(英語)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
清里でヤマネの為にブリッジを作ったりしてますね。
昔子供と参加しました。難しいんですね。
岩田です
2009/05/29 10:53
岩田ですさん、コメントありがとうございます。
ヤマネの為のブリッジは、ヤマネがちゃんと使っていて役に立っているみたいですね。
オランウータンの為の吊り橋も、オランウータンが使ってくれればよいのですが…
nouko
2009/05/30 23:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
【保護】 オランウータンの吊り橋プロジェクトの報道 オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる