オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【訃報】 旭山動物園のオランウータン、事故死

<<   作成日時 : 2009/04/26 20:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

旭山動物園のモモちゃんが、首にロープがからまる事故で亡くなったそうです。

オランウータン「もも」遊具で事故死 旭山動物園(北海道新聞)

オランウータンの「もも」の訃報(4/23)(旭山動物園公式サイト)

ちゃんとお母さんに育てられて、お父さんとのつきあいもあり、弟の面倒をもみていた、将来いいお母さんになれること間違いなし!のモモちゃんだったのに・・・残念です。

この手の事故(ロープなどによる窒息死)は今までにも何回か起きていますが、大型類人猿の知能と身体能力は、時として人間の想像を超えるので、気をつけていても完全に防ぐのは難しいのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 初めまして。私は『牢屋(ろうや)壮一』と言うハンドルネームを使用してインターネット上で評論(表現)活動を行っている者です。
 ここで取り上げられている旭山動物園で飼育されていたオランウータンの『もも』が窒息死した事故ですが、このような不幸な事故はどこの動物園でも起こり得る事故だと思います。
 先日、私はJRが年3回発売している『青春18きっぷ』を利用して北海道を1人で旅行して来ました。旅行の最初の目的地は北海道の『釧路』でした。釧路にある『釧路市動物園』で飼育されている先天性(生まれつき)の障害を抱えながら懸命に生きているアムールトラの『ココア』を見る事が目的でした。オランウータンに関する話題ですが、釧路市動物園でもオランウータンの赤ん坊が生まれたそうです。名前は雛祭りの日に生まれた女の子(メス)なので『ひな』と言うそうです。ひなちゃんにはスクスクと成長してもらいたいと思います。尤も高等な霊長類(類人猿)であるオランウータンなので下手をすると旭山動物園で飼育されていたオランウータンの『もも』のように最悪の場合にはロープの結び目を自分で解いて『窒息死』する事故を引き起こしかねません。釧路市動物園のオランウータンの『ひな』の担当飼育員はくれぐれも注意して欲しいと私は思います。
牢屋壮一(評論家)。
2010/07/28 18:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
【訃報】 旭山動物園のオランウータン、事故死 オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる