オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ニュース】オランウータンの口笛、言語の起源か?

<<   作成日時 : 2008/12/25 14:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨夜から今朝にかけて、Yahoo!のトップにも見出しが掲載されていたので、このニュースを目にした方もいるかもしれませんね。

オランウータンの口笛、言語の起源か?
(ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト12月24日(水) 18時51分配信)

元ネタはコチラ

この話、今年の8月にイギリスで開催された国際霊長類学会でもプレ発表があったなぁ。

----------------
3.「1頭のオランウータンによる、新しい音声の学習、自発的な発声と改良」 by S. A. Wich
アイオワに新しくできた施設でのエピソード的研究発表。
今まで全く報告がない新しい音声=口笛を吹くオランウータンがいて、しかも人間が短い口笛を吹けば短いのを、長い口笛を吹けば長いのを返す、という発声のコントロールもできる。
他にもいくつかおもしろい発声をする別の個体のビデオクリップの紹介があり、「えー実験しようと計画していたら、洪水が起きてしまい、今回の発表に間に合いませんでした」という洪水の写真で会場の笑いをとっていた。

本ブログ 2008/8/12より抜粋
----------------

この発表では、動画も見せてくれていたけど、確かに上手く真似ていた。

その昔、動物園でアニマルショーが盛んだった頃、オランウータンはチンパンジーに比べて芸ができないと言われていたらしい。昔流の怒鳴りつけて動物をおびえさせて芸をやらせる方法だと、オランウータンは岩のように頑固で何もしなかったとか。
でも最近の、ほめてのばす方式だと、結構色々できるらしい。
さらにこの口笛を吹くボニーや、ガーディニングをする多摩のジプシーさんみたいに、人間が何も教えてなくても、人が訓練した芸と見まがうようなことを「自発的に」やる個体もいる。
もちろん、個体による違いがものすごくあるけど。

オランウータンって頑固さと柔軟性が奇妙に同居している、不思議な生き物だよなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ニュース】オランウータンの口笛、言語の起源か? オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる