オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【オランウータン】野生生物保全センターシンポジウム「森の人に魅せられて」

<<   作成日時 : 2007/07/03 17:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

下記のようなシンポジウムで話をすることになりました。
セピロク・オランウータン・リハビリテーションセンターで環境教育を担当しているシルビアさんが、日本で初めて講演します。
シルビアさんは、サバ州の女性レンジャー第一号でもあります。

 --------------------------------------------------------
 ▼野生生物保全センターシンポジウム「森の人に魅せられて」
 --------------------------------------------------------


  多摩動物公園の野生生物保全センターでは、動物園での野生生物保全活動をすすめています。希少種の飼育下繁殖や生息地の保全、そして、野生生物保全に関する普及活動をおこなっています。

 このたび、「オランウータンを守る取り組み」をテーマとして公開シンポジウムを開催します。シンポジウムでは、ボルネオ島のマレーシア領サバ州にある「セピロック・オランウータン・リハビリテーションセンター」の活動、そして、日本の動物園におけるオランウータン繁殖の取り組みをご紹介します。

  日時 2007年7月21日(土)午後1時〜午後4時30分
  会場 ウォッチングセンター動物ホール
  定員 高校生以上 200名
  内容 下記講演4題と総合討議
     「オランウータンを森に帰すためのさまざまな取り組み」
      (セピロック・オランウータン・リハビリテーションセンター職員)
     「マレーシアにおける野生オランウータンの調査・研究」
      (京都大学大学院理学研究科 久世濃子さん)
     「王子動物園におけるオランウータンの飼育と人工授精」
      (神戸市立王子動物園 浜夏樹さん)
     「多摩動物公園におけるオランウータンの繁殖計画」
      (多摩動物公園 黒鳥英俊)
  申込
往復はがきに参加希望者全員の氏名と年令、代表者の住所・氏名・電話番号を明記し、返信面に代表者の住所と氏名を記入して
 〒191-0042日野市程久保7-1-1 多摩動物公園「野生生物保全シンポジウム」係
までお送りください。応募多数の際は抽選をおこない、当落にかかわらず返信します。
  締切 2007年7月11日(水)消印有効


※当日午前11時には、オランウータン舎で飼育担当者によるキーパーズ・トークをおこないます。申込は不要です。

URL: http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=&link_num=7213

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
野生 動物情報館
野生 動物のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 ...続きを見る
野生 動物研究
2007/08/02 20:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【オランウータン】野生生物保全センターシンポジウム「森の人に魅せられて」 オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる