オランウータン・ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 一眼レフ・デジタルカメラの威力

<<   作成日時 : 2007/05/14 11:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今朝、ボルネオ島から帰国しました。
今回は、最近購入したばかり(正確には共同研究者の所属先の研究室が購入してくれた)、一眼レフ・デジタルカメラ(ニコンD40)を持参しました。

今までは、デジタルビデオの静止画撮影機能や、光学12倍のCanonのPowerShotなどを使っていたのですが、一眼レフ・デジタルカメラの画質は段違い!
今まで使っていたデジカメとは比べものになりません。
なぜもっと早く導入しなかったのかと、後悔することしきり。

導入をためらっていたのは、購入資金がないということもあったのですが、調査で持参する荷物をできるだけ軽量化したかったので、一眼レフ・デジタルカメラは重すぎるだろう、と思っていたのも理由の一つでした。

しかし、この歴然たる画質の差の前には、重さなどたいした問題ではありません。
(下:画質は落としてありますが、今回のベストショット)

画像


とはいえ、課題もあって、一眼レフ・デジタルカメラは露出をマメに調整しなければいけない、という特性を今回初めて学びました(Autoだと露出オーバーで色が飛んでしまう)。
でも、その場で撮影した画像をチェックしながら、こまめに変えられるので、とても楽しい!

昔、趣味で少し銀塩(フィルム)の一眼レフを使っていた時には、露出を変えた結果を確かめるまでに時間がかかった(現像しないとわからない)のを思うと、えらい違いです。
さらにISO感度を自在に変えられるところもおもしろい(昔はフィルムを変えるか、複数台のカメラに異なるフィルムを入れるしかなかったから)。

一眼レフ・デジタルカメラを購入したのがきっかけで、逆に写真にはまる人がいる、ということを聞いたことがあるけど、同感。


とりあえず、次の調査からは今までよりずっといい写真が沢山撮れそうで、今から楽しみ♪

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
デジタル一眼レフ買うときの注意事項:CCDサイズ
...続きを見る
一眼レフ勉強中ブログ
2007/06/13 01:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一眼レフ・デジタルカメラの威力 オランウータン・ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる